teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


RE:とれいゆ翼

 投稿者:羽前の國の元教師  投稿日:2022年 1月21日(金)17時04分20秒
編集済
  地元の羽前の國でも地域Newsなどで取り上げられ、たいへん残念がられています。
でも、ミニカウンターで地酒を酌み交わしたり
隣り合って足湯浸かったりするのは
感染予防の観点からすると「OUT」でしょうからね…

>…昨今の状況を鑑みるに実行は困難であろうとすでに全日程をすべてキャンセルして…

やはりそうでしたか。これまた残念でしたね。
もし、当初の(?)予定通りに「羊の会」を計画していれば
当然、ここは同様の判断をせざるを得なかっただろうなぁ…と思っています。

新株ウィルスは、感染力が強い割に重症化しにくいとか
いろいろ情報が流れていますが
もう100年以上、人類が付き合っている●ンフルウィルスなどと異なり
まだまだ未知の奴らですから
慎重に行動する方が良いと、私も思っています。
経済回すのも、確かに大切なことではありますが…

願わくば、来月末頃にはピークを過ぎて
北の大地で、皆様と会えることを祈るのみです。

>…くれぐれもお怪我など…

お気遣い痛み入ります。
雪国の方々は齢70・80を超えても、皆さん平気で屋根の上あがったりしてますので
しょっちゅう事故のNewsが流れてます。
それに比べれば、病み上がりとはいえ私は若い(?)訳ですが
自分を過信しないよう肝に銘じておきます。

>情報…

これまでも「大人…」期間に同様のツアーが企画されていた筈ですが
ついぞ、それらしき方々を見かけたことはありませんでした。
(某大陸国の方々のツアーには何度も遭遇し、辟易したことがありましたけど…)
最近の「宗谷」の乗車率がどれくらいか分かりませんが
一昨年の冬、「オホーツク3号」を網走で下車したとき
自由席の4号車から降りたのは、私1人だけでした。
 
 

とれいゆ翼・・・

 投稿者:N曽根  投稿日:2022年 1月21日(金)15時50分11秒
  3月6日で運行終了とのことです。

松オフ君がキャンセルされた「朝から夕まで455」は、今後も運行が
設定されると思いますが、とれいゆ翼や、283系大空など今春限りと
なると、にっくきは●ロナですよね。


https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E8%B6%B3%E6%B9%AF%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A-%E3%81%A8%E3%82%8C%E3%81%84%E3%82%86-%E3%81%A4%E3%81%B0%E3%81%95-2022%E5%B9%B43%E6%9C%886%E6%97%A5%E9%81%8B%E8%A1%8C%E7%B5%82%E4%BA%86/ar-AASZILv?ocid=msedgdhp&pc=U531
 

れ: Re: 豪雪

 投稿者:松オフ  投稿日:2022年 1月21日(金)07時12分57秒
  >未明に岩手県に出ていた警報も注意報に変わりましたが、もし一週間ずれて
>いたら、三鉄、BRTを目指す松オフ君も困ったことになっていたでしょうね。

ご心配いただきありがとうございます。

駄菓子菓子、昨今の状況を鑑みるに実行は困難であろうとすでに全日程をすべてキャンセルしてあります。
しかし、今回は強行するか悩んだことも事実です。
これまで幾度となく繰り返されていた移動制限により疲弊しているであろう鉄道会社や宿泊施設に貢献したい気持ちもありました。
私の経営する会社もコロナのせいなんだか何だかわかりませんが売り上げが急減していて他人事とは思われませんし。
また、これはキャンセルした後のことですが人流抑制はしない、人数制限をという話も出ていましたが私もこれには賛成で
経済もまた重要なファクターですから結局どちらのリスクをとるのかということで立場により意見が変わるのだと感じました。
結局私はマンボウの話が具体的になってきたときにこのまま強行するのは様々なリスクが大きいと判断しキャンセルに至った次第です。
このままではつまらないのでなんなら渡道2週間後の3連休でリベンジしようかと画策しているところです。

羽前の國での1日3回もの除雪作業、必須な作業とは言え頭が下がります。体を鍛えることにもなっているようですが
くれぐれもお怪我などされないよう願っております。

ドラマの針ちゃん様、ご無沙汰をしております。今でも蝶を追いかけているのですね。
羊々会イベントのどこかでお会いできたらと思います。また群馬の完治様にもこの掲示板に顔を出してほしいですね。
 

Re:情報

 投稿者:N曽根  投稿日:2022年 1月17日(月)19時13分0秒
編集済
  3月3日出発の御一行が、お出迎えとなる可能性がある訳ですね。

例の黒い蕎麦で人気があった●盤軒は、昨年の2月8日に閉店していた
そうですね。
駅に近い「道の駅音威子府」で扱っていると思いますが、
国道沿いの●路食堂まで歩けば確実ですね。
 

Re:情報

 投稿者:offpon  投稿日:2022年 1月17日(月)19時00分28秒
  情報ありがとうございます。

私の場合は往復ともサロベツになるので影響はなさそうですが、
もしかしたら稚内駅の改札を出たところで
御一行が左側に集まっているかも知れません。
(サロベツ到着が1723、上り宗谷発車が1744)


> 音威子府で下車して例の黒い蕎麦を食するにしても
先週10日に再放送した呑み鉄本線「秋・宗谷本線を呑む!」を見たところ、
音威子府駅の黒いそばは店主が身罷られたため、既に閉店となっているそうです。
 

Re:情報

 投稿者:N曽根  投稿日:2022年 1月17日(月)11時40分52秒
  3月初旬のその時期には、他にもいくつもの道内ツアーが設定されている
ようですね。

私の宿泊計画には具体的に書いていませんでしたが、本会の翌日(3月6日)
に「宗谷」遊びを設定しているため、札幌か稚内で御一行にお目に掛かる
ことができそう(?)です。
 稚内での滞在時間(5時間04分)には、行ったことがない日本最北端を
順当に目指すか、34年振りに思い出のノシャップ岬まで徒歩で行くか、
考えあぐねています。
 一方その間に抜海でさえ往復する列車は皆無だし、仮に往きの「宗谷」
を音威子府で下車して例の黒い蕎麦を食するにしても、次の稚内行きは
約3時間40分後の「サロベツ-Ⅰ」であるため、これでは稚内の滞在時間が
21分しか取れないんですよね・・・。
 

Re:N・・・

 投稿者:N曽根  投稿日:2022年 1月17日(月)10時59分27秒
  人それぞれ表現の仕方やその受け止め方の違いがあると思いますが、
趣旨ご理解いただきありがとうございます。
(このようなことはメールか臨時掲示板でお伝えするべきでしたが、
 その配慮が至らなかったことはご容赦ください。)

> 除雪作業は雪国の生活で「必須」なものであり
> できる範囲でやらなければならないものであります。

そうですよね。
 その大変なご苦労は私ども首都圏で暮らす者にとっては計り知れない
ことだと思います。
水分の多い、重い雪質とのことで、雪下ろしの際の事故のニュースも
度々ある中、大変な思いで対応されているものと思いました。
でもご子息様が戻って来られれば、男手が増え、期待できますかね。
 

情報

 投稿者:OGAWA  投稿日:2022年 1月16日(日)23時17分31秒
  ●人の休日倶楽部1月号の冊子に同封されていた会員限定ツアー案内の
中に、3/1、3、5出発で稚内、網走、釧路を回るツアーが
載っていました。(パス代込み、4泊5日113,000円)
このツアーの2日目の行程は朝の下り宗谷、北防ドーム、ノシャップ岬、
宗谷岬、上り宗谷、旭川泊となっています。
北の大地ツアーに参加の方々は、ひょっとしたらこのツアーに遭遇する
可能性もあります。大人ツアーにどの程度が参加するのかは不明ですが、
3/2、4、6の宗谷を利用する場合は、指定席は早めに押さえておいた方が
よろしいかも?
 

N曽根君ならびに皆様へのお詫び

 投稿者:羽前の國の元教師  投稿日:2022年 1月16日(日)17時59分3秒
  >また臨時掲示板でも年齢的に…気持ちの良いことではありません。

配慮に欠ける表現をしてしまい、たいへん不快な思いをさせてしまったようで
お詫び申し上げます。
決して冗談や受け狙いの言葉ではなく、ある意味「偽らざる気持ち」ですが
このような「公共の場」で軽々しく使う言い方ではなく
なおかつ、お気遣い頂いている方々の気持ちを考えるべきでした。

こちらの掲示板および臨時掲示板の該当箇所を訂正しましたので
どうかお許しください。

>無理だけはなさらないで…

お気遣い、痛み入ります。
ただ、除雪作業は雪国の生活で「必須」なものであり
当然、身体と相談しながらではありますが
できる範囲でやらなければならないものであります。
まぁ、結構楽しい(?)ところもありますし
1日3回も除雪した日などは歩行数が1万5千歩を超え、非常に健康的です。
(都会で、お金払ってスポーツ●ムのランニングマシン乗るより実用的かも…)

>藤沢市も…

海に近い所にお住まいの方は、たいへんご心配されたことと思います。
これ以上、何事もないことを祈ります。
昔、南半球の南北に細長い国の沖合で発生した津波が
三陸に大きな被害を及ぼしたことを思い出しました。
 

Re: 豪雪

 投稿者:N曽根  投稿日:2022年 1月16日(日)12時21分15秒
  > 今回の件が「後押し」になるでしょうか?

昨年暮れの12月25日放送の鐵道伝説第79回では、400系が取扱われましたが、
何か因果な感じもします。

> 雪が小止みになった時間を見計らって雪下ろしをしました。
> 愛車●ガシイが潰されては困りますので…

昨年2月の出来事から1年近くになりますが、元教師殿がそれを受けて、
どこまでどのように再発防止、予防に努めているかは判りませんが、
無理だけはなさらないでいただきたいと思います。
 また臨時掲示板でも年齢的にいつ●んでもおかしくないなどと、
「●」という文字を容易く使っているように窺えますが、冗談だとしても、
私など字面だけを見ている側にとっては、気持ちの良いことではありません。

> なんとなく、私的にあまりそそられない番組なのでスルーしてます。
> (観てみると、意外にイイ番組かもしれませんけど…)

TVのリモコンにより「鉄道」で番組検索すると、(再放送を含みますが)
驚くほど多数の放送予定の番組ヒットしますよね。
 私たちが学生時代には考えられなかったことであり、勤務先でも隠れ鐵
が多数いました(非鐵の人から偏見の目で見られた)が、今はこのような
鐵趣味のタレントなどのマスコミでの貢献もあってか、それが文化としても
大きな市民権を得たように思います。
 そのような中、鐵に関する番組も多様化し、鐵に対する目線も十人十色で、
私としては彼ら彼女らの見方(番組内の設定上の役柄であったとしても)
に感心させられたりすることが多いです。


追伸:
藤沢市も相模湾に面しているためか、昨夜は一晩中、携帯に10分も間を
置かずに津波注意報が何度も届き、ほとんど安心して眠れなかったように
思います。

未明に岩手県に出ていた警報も注意報に変わりましたが、もし一週間ずれて
いたら、三鉄、BRTを目指す松オフ君も困ったことになっていたでしょうね。
 

レンタル掲示板
/346