teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/3123 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「車両革命の旗手たち」

 投稿者:羽前の國の教師  投稿日:2021年 2月20日(土)13時10分38秒
  通報 編集済
  …堪能しました。
N曽根殿、たいへん有り難うございました。
やはり昭和30年代から40年代にかけては、国鉄・私鉄とも「黄金時代」ですね。
視聴後、体調もすこぶる良好なので、また良さげな動画があったらお願いします。

>EF58(●ATO 3020-2:上越形 ブルー)を入手しました。
>宇都宮の所属機「89」のナンバープレートが付属しているので、これを選択して
>付属の警笛カバーは付けず、3049に付属していた警笛の余りがあるのでそれを付ける

素晴らしい!N曽根君は既に一流モデラーですね。

>スノウプラウの対応(無いものへの換装)については、別途対応する

●ATOには、ASSYパーツというのがあり、これを有効に活用すると
既製品にない番号機(完全にそうでくてもその雰囲気)に仕上げられます。
スノウプラウのないゴハチ先台車なんかも、探せば見つかるかもしれません。
帝都周辺の鉄道模型専門店、あるいは落合南長崎へ行ってみることをお薦めします。

>付属の警笛カバーは、中に警笛の本体が一体化されているものと思っていましたが
>そうではなく…片手落ちな感じが

そういう見方もありますが
Nゲージの機関車の汽笛カバーの内側まで覗き込んで確認するような所有者が
どのぐらいいらっしゃるか…(N曽根君のような「ゴハチ愛!!」の皆様が…)
そこまで部品に手をかけることで製品単価を上げてしまい
次第に一般庶民の手の届かないものとなってしまいます。
(かつての●賞堂が、その轍を踏みました)
●ATOは、そのへんの塩梅をよく心得ており、
Nも16番も「グレードアップパーツ」というので対応している製品があります。
車両本体は模型として最小限必要なディテールにとどめて価格を安く設定し
拘りたいモデラーは、専用の別売パーツセットを購入してどうぞ…
ということで、最近の●賞堂16番「T-Revo…」シリーズも、
その影響を受けていると思います。

もしカバーの中の汽笛を表現したければ、●河モデルなどが精密な部品を発売しており
ついでに前面の「握り棒」なんかも金属製の細くて真っ直ぐなものに交換すると
どんどん車両の「格」が上がります。
…おっと、この道に踏み込むと鉄道模型の「底なし沼」にハマりこんでいく恐れがあるので
くれぐれもご注意を…。
 
 
》記事一覧表示

新着順:17/3123 《前のページ | 次のページ》
/3123