teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


両舷全速…

 投稿者:羽前の國の元教師  投稿日:2021年 6月15日(火)09時25分18秒
編集済
  航行に戻りました。模型整備の話ですが…
臨時掲示板に一気に投稿しましたので、お暇な方はご覧ください。

孫の子守ジジイやってたのも、決して悪くなく
毎日朝と夕方の2回、1時間程度の散歩に連れて行くんですが
コースは、当然(?)自宅近くのJR奥羽本線沿い(なんと線路端に小さな公園まである!)
で、踏切渡るときには
「いいかい、ここは線路幅1435㎜だけど仙山線なんかは1067㎜なんだよ…」とか
列車が来れば、必ず「E3系2000番台」「719系5000番台」…などと形式を教えていました。
(1歳半の孫が理解しているかどうかなんて、知ったこっちゃありません…)

>●OMIXのアレ

お役人リターンズ様(?)の紹介してくださったサイト、拝見しました。
これはメーター内部まで分解していて、
かなりハイレベルな(文科系の私としては)作業ですね。
ここまでイカずとも、ちょっとした接点の接触不良やハンダ外れなんも
トラブルの原因としては結構あり、その程度なら誰でも対応可能ですが…

ただ、近年は法律の関係かユーザーが個人的に「直す」というのが推奨されなくなり
教育現場(中学校の「技術科」など)でもPCいぢりの時間ばっかり増えて
モノ作りや自転車修理などの時間がカットされたり減らされているので
将来は、機械の調子悪くなったら
買い換えるか業者の言いなりになるしかなくなるんでしょうかね…
 
 

Re:●OMIXのアレ

 投稿者:N曽根  投稿日:2021年 6月 9日(水)12時25分49秒
編集済
  私もアレの型式から分解手順の解かる画像を検索していたのですが、
見つけられませんでした。
さすが木っ端役人殿!(再び!ということはムショク脱出!?)

当時の回路の集積技術・実装技術における、カスタム化とノイズ
対策が定着した時代を感じさせる電子製品のようですね。
 強いて言えばCPU基板と各HMI(操作部と表示部)との間の
空中配線におけるノイズ対策が甘い感じが残りますが、
経年に因って不具合が増加傾向にあるなら、やはり接点の汚損と
電解コンデンサの劣化、半田付け部のクラックの進行などがその
要因として挙げられそうですね。
 制御ICはカスタム化によって外部から隠蔽しても、様々な
基本的なタイミングを発生させる時定数は、ICの周辺にディス
クリート部品の抵抗+コンデンサで構成している場合があるので、
そこに使用している部品が破損したり、特性が劣化してくると
動作の異常につながる可能性が考えられます。


 あと、コレは余談ですが、マイコン化していると色々な仕掛けを
予め埋め込んでおくこともでき、例えば10年経過時に定期点検を
促すために、動作をロックすることも可能です。
 このことと直接関係はありませんが、5年ほど前のこと、自宅で
15年経過していた給湯設備(給湯+風呂だき+床暖房)の排気の
CO濃度が基準値を超過しているとのことで、合せて隣近所に響き
渡る異常な騒音(ラッパ音と言うそうです)を発していました。
契約先の業者に給湯設備の詳細な点検を依頼したところ、ボイラー
の色が変色しており、給湯器自体が寿命だとのことで、新しい
給湯器への交換(40万円)を提案してきました。
 しかしその時、ダメ元で、先ずは制御基板だけを交換するよう
要求したところ、業者は、基板の交換費用2万円とのことで、もし
それでダメだった場合は、給湯器交換費用に基板交換費用も含めて
請求すると言われましたが、それでも構わないから基板を交換する
ように要求しました。
 1週間後、制御基板が確保できたとのことで、業者がそれを携えて
来ましたが、すると業者は「ちょっとこれで試してみたい」と、
40mm四方程度のモジュール基板を持参していて、それに交換した
ところ、何んと正常化しました。もの凄かった異常騒音はピタリと
止み、CO濃度も測定可能限界(下限)より低くなっていました。
結局当初予定の給湯器交換40万円が、モジュール基板の交換費用
2,500円で済んだ訳ですが、このモジュール基板は、メインの制御
基板上のソケットに実装するもので、私には設定用のモジュールに
見えました。そのため、ひょっとしたらモジュール基板の交換作業
そのものはカモフラージュで、私が現場を離れて見ていない時に
「何かやったな」という感じがしました。
(メイン基板を交換すれば、何かしらプリセットを伴う項目がある
 筈であり、何か事情があって、基板交換を避けたのかも知れない
 と勘ぐりました。業者は正常化した理由について何も言わずに
 去りましたが…)
 さすがにタイマの時限によって、生命に影響を及ぼすCO濃度を
上昇させることはあり得ないと思いますが、ボイラーの変色にしても
加熱していれば鋳物の表面は酸化して変色するものであるし、何でも
かんでも業者に言われるがまま(チェンジニアリング)にせずに、
立ち止まって全体を俯瞰し、試せることは試してみるものだと感じた
次第です。
 

TOMIXのアレ

 投稿者:花のお江戸の木っ端役人再び!  投稿日:2021年 6月 9日(水)01時20分17秒
  中古価格から想像するにN-S2-CLかな?と思いますが、分解写真をアップしているサイトがありましたのでさらっと眺めてみました。これを見る限り、ケースは一般的なネジやビスで止められているだけの様に見えますので分解はそれほど難しくないのかなと感じます。

中身も最近の電子モノに比べると単純な構造ですので、出力につながる回路を追っていけば不良個所を特定できるかも知れません。

運悪くカスタムICが飛んでいたら諦めるしかありませんが、修理を請け負う業者があるという事はコンデンサ等の汎用パーツの不良が多いのかも知れません。

お知り合いに電子工作を得意とする方がいたら缶ビールでも奢って見てもらうのが良さそうです。

https://eh200eh800.hatenablog.com/entry/2020/06/23/175518

 

Re:TCLの件

 投稿者:N曽根  投稿日:2021年 6月 7日(月)00時09分50秒
編集済
  元教師殿の投稿に記述されていた、●ATOのECS-1 と ●OMIXのアレ
について調べてみたところ、
●ATO ECS-1はその背面や底面の画像から、筐体のネジを外せば中身
を確認できる構造のようですが、
●OMIXのアレ はそのような画像が見当たらないので、カッパちゃん
に分解の可否を確認していただくしかないようですね。
 まあ、製品の感じからして、PL法に準拠し、感電等の防止のため
容易に分解しにくい筐体構造としているかも知れません。
 なお、アレの関連動画によると、付属のACアダプタは「MADE IN
大陸の國」であり、製造銘板にはUL規格や同國のCCC規格の認証マーク
などが表示されています。
しかし、品質レベルの程度や安定性、耐用性についてどうかは・・・。

 ちなみに、●ATO ECS-1については、分解した画像をネットで確認
してみましたが、筐体内のプリント実装基板に対して、普通の家電の
ように空中配線で内部接続(コネクタ接続または半田付け)されて
いるようでした。
 マスコンハンドルやブレーキハンドルのノッチの位置情報を基板上
のパターンで形成する接点は、筐体内部に入り込んで付着する塵埃
により、接触不良を起こし易いかと思います。
 これはもし本物のようにカム軸化しても、返って部品点数が増え、
接点側のストロークの微妙な調整が必要で高価になるので、やはり
安価に実現するには、現状の構成が妥当であると思いました。



 

微速前進…

 投稿者:羽前の國の元教師  投稿日:2021年 6月 6日(日)22時44分1秒
  今回は画像なしなので、こちらに書きます。

飽きっぽい私としては、
駆逐艦か高速巡洋艦並みの結構良いペースで進んでいた模型整備ですが
ここのところにきてペースダウンしました。

というのも、先々週から長女が孫を連れて泊まりに来ており
間もなく1歳半になる孫の子守をしているんですが
これが結構手がかかり、模型いぢりが就寝前の時間のみになっているためです。

とはいっても完全ストップしている訳ではなく、「微速前進」で模型整備は続けており
20系初期「さくら」編成のナハネ8両も、いよいよラスト2両の11・12号車の整備が終わり
(ナハネは、2両ずつ整備を進めていました…)
間もなく、14両編成が完成します。
完了の節には、また臨時掲示板の方で画像付きにて報告いたします。

また、子守の中で孫の「鐵」化英才教育(?)も怠っておりません。

>TCLの件

例の●OMIXのアレですね。
私の知っている範囲でも、結構不具合の話を聞くコントローラです。
そのせいだかどうかは判りませんが、後継機種にあたるものが出ませんよね。
同様に、●ATOのECS-1も「1」と命名されているからには「2」が出そうですが
一向に出る気配がなく、これも不具合や故障しやすいという話をよく聞きます。
どちらも運転台形で気分が盛り上がるコントローラでしたが
最近は、DCCやカンタムなど列車個別制御やサウンドなどで遊べる方が人気です。

とはいえ、折角入手された訳ですから
なんとか使えるようにしたいですよね。
私も、機械の裏までひっくり返して見たことないので判りませんが
N曽根君の仰るように、もしケースがネジ等で簡単に開けられるのならば
中を見てみる価値はあるかと思います。

電機製品のトラブルって、意外と単純な原因だったという経験は
私にもあります。
 

TCLの件

 投稿者:N曽根  投稿日:2021年 6月 6日(日)09時22分45秒
編集済
  数点のビスを外して開けられる構造ならば、内部を確認しても良いかも
知れませんが、私が現物を目の当たりにしている訳ではないので、
念のため、TCLの型式など教えていただけますか?

速度計(の表示)が、設定値(リファレンス)であり、内部回路で生成
した定電圧電源で、表示系を賄っているのだとすれば、大元の電源配線
やヒューズの断線等は起きていないものと考えられます。

あくまで想像ですが、サウンド系と動力系の電源はノイズ対策の目的で
内部で分離していると考えられ、マイコン制御(組込みOS+アプリ
ケーション)であるなら、なおさらそうなっていると考えられるので、
不具合の事象もそれに応じた形で現れると思います。

いずれにせよ、私の素人考えでミスリードして、使い物にならなくして
しまうことだけは避けたいと思います。

 

Re:鐵道伝説

 投稿者:カッパ(鈴木)  投稿日:2021年 6月 6日(日)00時07分36秒
  ご体験の情報、ありがとうございます。 確かに不具合の内容は電源を入れてマスコンを
速度を上げていっても速度計が上がりながら、OUTPUT電圧がまったく上がらない。
サウンド系はまったく音が出ないというものです。速度計=コントローラーでは電圧計
だけが動きますが、その他はまったくOFFになっているのど同等なので、内部の単純な
断線不具合の可能性もありなのかな。開ける位の勇気は出してみようかと思い始めま
した。お蔵入りしているだけでは何も解決しないですよね。
自分で開けてみてからの方が、修理の見積もりに挑戦するにせよ、予備知識には役立ち
かと思うことにしました。ご意見感謝です。
 

Re:鐵道伝説

 投稿者:N曽根  投稿日:2021年 6月 1日(火)22時43分51秒
編集済
  > 個人修理を受付している所はありそうですが、預けて良い結果が出るのか…

中古でも諭吉様8名とは、結構高機能なコントローラなのかも知れませんが、
中古ゆえに前所有者の扱い(使用環境・保存環境)が不詳で、ちょっとした
基本的な部分の故障、劣化等で作動できなくなっている可能性もあり得ます。
 いわゆる家電製品を、購入した店舗の修理サービス(メーカ修理)に
持込んでも、親身のない応対に嫌気がさしてしまい、依頼せずに持ち帰る
こともしばしばですが、個人修理のプロ(町医者)ならば、経験値に基づく
技術力も高いと思われるので、相談してみる価値があるのではないでしょうか。
多少の費用が生じるかも知れませんが、修理可否の確認と見積りを依頼する
だけでも、ある程度異状箇所の特定ができ、対応の是非を判断できるものと
思います。

 不作動の状況がどのようなものか判りませんが、ひょっとしたら電源配線
(フィーダー線)の捩れやスリーブ部分へのストレスで断線あるいは短絡
しているだけ、のような単純な要因であることもあり得ます。
(電気製品の不具合・誤動作の原因の8割強が電源系にあるとの持論から。
 ACアダプタからの配線など、使用前後での配線の巻き上げ・巻き戻し
 の繰り返しストレス(局所的捩れや折返し)によって、電線を保護している
 スリーブ材の端部での断線・短絡が起きているなど。)


 余談ですが、私が手入れした、TVチューナーのリモコンは、チューナー
本体と共に、すでに生産されてなく、ケーブルテレビ(●COM)の作業員が
保有しているリモコン(中古)があれば、チェンジニアリング対応で無償で
交換してくれますが、もはやそれもできない切羽詰まった状況でした。
 リモコンが使えないと、チューナー本体側のバックアップ操作スイッチでは、
録画した番組のコンテンツすら表示できないので(多分、本体側では保守用の
隠しコマンド操作があるものとは思いますが)、これまで録り溜めた貴重な
映像を含めて手放すこと(契約解除)已む無しでした。
しかし、念のためネットで調べてみると、リモコンの分解修理の参考事例
(投稿)が紹介されていたので、勇気を出して(覚悟を決めて)自己責任で
試行したところ、運良く解決できた次第です。
(無論、本体もリモコンも借り物であるので、分解してはならないのが原則
 ではありますが…。)




 

Re:鐵道伝説

 投稿者:カッパ(鈴木)  投稿日:2021年 6月 1日(火)21時45分9秒
  PC入力での誤字、脱字、変換ミスは会社でも頻繁にやってしまい、なかなか改善できず
こまりものです。在宅勤務でSKYPEのチャットが増えてきて、最近ますます変換ミスの
まま発信が増えてしまいました。
ところで、追伸に書かれたTVチューナーの修理の件、やってみて大正解でしたね。
最近の家電は、このような接点修理で直るような故障で、みんなゴミになってしまい
ますからね。私も●OMIXのTCLコントローラが作動しなくなり、メーカー修理も
終了してしまい、対応保留中です。中古でも8万円も出してGETした物だけに、
何とか復活できないかと、このまま捨ててしまう事ができません。
自分で開けて調べる勇気もなく我が家のタンスの上に眠ってます。ネットで検索すると
個人修理を受付している所はありそうですが、預けて良い結果が出るのか修理代いくら
になるか、依頼する勇気が出ないです。
 

Re:鐵道伝説

 投稿者:N曽根  投稿日:2021年 5月31日(月)09時00分56秒
編集済
  私に謝る必要はありませんよ。
直前まで臨時掲示板の方で、鐵分の多い古い映画の話題を扱っていたので、
そこから思い込みを誘導してしまったのかも知れませんね。

一つ明かしますと、私の方は誤字・脱字もさることながら、用語の誤用や
投稿後に判明したことなどがしばしばあるため、自身の投稿については、
気付いた時点でちょくちょく訂正や追記を行っています。右肩に「編集済」
となっているものは、ほとんどがその類です。
 長文(?)の投稿では、作成中にタイムアップしてしまうことがあるので、
予めメモ帳で推敲していますが、それでも投稿後にイカポンな文章に気付く
のが常です。

追伸
 以前花月園に持込んだHD付のケーブルテレビチューナーは、本体の
問題よりも、付属リモコンの操作不良の方が問題として大きかったのですが、
昨日リモコンを分解し、基板上に形成されている各接点を、先日入手した
ばかりの、●OMIXのレールクリーナーで掃除し、相手方の各スイッチには、
シャーペンの芯で擦ってカーボンを追加したところ、新品のように操作
できるようになりました。
 

レンタル掲示板
/323