<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ようやく釣れだした

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 9月 6日(金)08時52分3秒
返信・引用
  > No.886[元記事へ]

 今週、2回程、竿出ししましたが、川辺川もようやく納得いく釣果が出るようになりました。型も良くなっています。後は、場所次第だと思いますが、今から今月中或いは10月まで楽しめるかもしれませんね。
 台風が来ないように祈ります。
 

ボチボチ掛かる

 投稿者:kawakappa  投稿日:2019年 9月 3日(火)13時52分45秒
返信・引用
  もう少し!2cm足らない  

鮎は居る

 投稿者:川カッパ  投稿日:2019年 9月 3日(火)06時47分54秒
返信・引用
  河川の水位が高いので、なかなか釣れませんが、釣ってない分残っていると思います。
隣人は、船でですが、昨日型の良い鮎、25-27cm級の鮎を掛けてきました。
これから期待するところです。
 

人吉よいとこ

 投稿者:J,S  投稿日:2019年 8月29日(木)09時23分27秒
返信・引用
  今年はどこの川も鮎が少ないですね、いろいろな原因があると思います。せっかくはるばる遠くから来るのですから、人吉を探究すれば面白いですよ、朝お城の散歩いい所です、古い町屋、ゆうれい寺、鮎も終わりには青井神社のお祭り、余裕をもって夕まずめの鮎です。私はコンビニが1軒もない一ツ瀬やタクシーの初乗り料金が270円の人吉が大好きです。  

ReRe: 無対策で良いの?

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2019年 8月28日(水)20時10分4秒
返信・引用
  釣ってみんねさん、お疲れ様です

詳しく解説ありがとうございます・・川辺や球磨川で盆明け以後はあんまし連続でスカ喰らうやら小鮎しか釣れんやらで頭に来ちゃいました、、

まあ良い年もあれば今年の様に無茶苦茶な年もあるとも思いますが・・、

漁協がヤル気見せてくれれば納得もするんですがね、

一ツ瀬川の情報としては本日出撃してきましたが平日の水曜日なのに各ポイント満員でした、、
竿抜け探してオトリ入れたら型の良いギンギン鮎が一発で掛りますがナカナカそう上手く行きません(皆さんあらゆるトコ入れてるみたいです)

10m竿で対岸探るとか絶対に鮎なんか居ないと思う分流トカしか竿抜け残ってません、、

昼前とかに好ポイントが空いてる=釣れませんぜダンナ・・、と言う事です


 

釣り人さんへすみません

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 8月28日(水)13時39分48秒
返信・引用
  > No.880[元記事へ]

 釣り人さんすみませんでした。三人で一つ瀬川にいかれて不釣果だったようで・・・申し訳ないです、あんなこと書いてしまって、でも時間帯がたまたまあったのか、運がよかったのか良く釣れました。難しいですね・・特に今年は、自分自身もよくわからなくなりました。ただ、遠くからせっかくおいでいただいた鮎師の方々に地元釣り師としてたいへん申し訳なく思い、情報として投稿させていただきました。 あくまで参考としてください。 後は9月の状況がどうなることか? 期待せずに竿出ししてみます。 釣り人さんたちもご健闘祈ります。
 

Re: 無対策で良いの?

 投稿者:鮎釣ってみんね!  投稿日:2019年 8月28日(水)11時44分4秒
返信・引用
  > No.879[元記事へ]

漁協の問い合わせが閉鎖しているのは鮎の販売に関する注文を取る事が出来ない事に起因して居るのではと考えています。
問い合わせと注文を同じページで受け付けてましたから。
さらに言えば鮎やなについても記事を早々に削除してましたがトップメニューには放置されたままです。
もっと言うならダムの放流情報も更新されないままになってます。
自分でダム(市房ダム)に問い合わせて確認してましたが放水調整協議はしている様なので更新する必要性があります。

鮎ノ介さんが書かれている来年の稚鮎遡上についての対策ですが、養殖系稚鮎(人工種苗)の精査は必要かもしれません。
継代飼育では遺伝的多様性が狭くなる事で再生産率(天然稚鮎として)は低下する事が報告されています。

また、仔鮎の遡上と流下を止めている瀬戸石ダムと遥拝堰の問題もあります。
単年では無く数ヵ年掛けた流下時期のゲート開放調査等をして欲しいですが、電力事業の赤字に直結するのでまぁ無理でしょうね・・・
遥拝堰については改修が終わったので数年は様子見する必要もあるかと思います。

さらには市房ダム(第二ダム含む)の濁り問題もあります。
川辺川は綺麗なのに球磨川はいつまで経っても激濁り・・・苔も付かず育成不良へまっしぐら
農家の方は大反対でしょうが治水対策協議会の市房ダム全容量買い上げには賛成です。常時ゲート開放(大雨で閉鎖)が大前提ですが。
ただ、利水では農地の安定化に貢献しているし農家にとっては死活問題なのであまり言えませんが・・・

いろいろ書きましたが、愚痴ばかり書いてて行動してない私も漁協と大差無いかも知れませんね。

https://ayutsutte.com/

 

(無題)

 投稿者:釣り人  投稿日:2019年 8月28日(水)09時16分32秒
返信・引用
  ほんとに、今年の鮎つりは残念でした。この時期で、もう、過去形です。AYUSUKIさんが
一ッ瀬川に行かれたようですが、私たちも、こないだ三人で行きましたが全くダメでした。一日中やって三人で5匹でしたよ。地元の釣り師の方も、今年はもう鮎はおらんよ!!!と諦めておられました。AYUSUKIさんが遠方から来たお客さんに勧めておられましたが、人吉から約1時間かけて行っても今年の西米良はご苦労さん!で終わりですよ。AYUSUKIさんも、厚意でお勧めになっていらっしゃるのでしょうが・・・・・
 

無対策で良いの?

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2019年 8月28日(水)08時58分38秒
返信・引用
  球磨川漁協組合の意見問い合わせのメールが閉鎖されてるとか・・、

コラ、俺がヤリますと手を挙げ漁協の役員幹部とかやってんじゃないのか?

閉鎖で無視しだんまりで逃げるの?来期に向けて対策打つ計画ですとか言えないの??

球磨川や川辺の堤防沿い通ると鮎刺し網の船が引き上げたままが少なからず見えます、、、

鮎漁するベテランが早々と諦めてるのか廃業したのかわかりませんが良いのこれで??

今年の現状はもう良転する事はないでしょうが来期の為に動いてくれるんでしょうね?

来年の稚アユ遡上促進のために下流部の親鮎捕獲制限するとか、
養殖系の稚アユ放流の精査をやる(現在捕れてる信じられない小型鮎を調べDNA検査し同じDNA型の稚アユ放流とか止める・・、数さえ放流すればOKの現在の考え方を改める)

天降川産の稚アユ買付再開する(天降川産1匹で養殖系数匹買えるからとの質より量の考えもどうなんだろう?)

自然がオカシイのでしょうがないよね・・、で、無対策なら球磨川、川辺は終わりますよ、、

平成の初期まで存在してた球磨川ネイテブ鮎(闘争心で目つきが鋭い四本指幅の背中が盛り上って尾びれの切れ込みが深い大鮎)は養殖系を放流しまくりで種が混雑して絶滅したみたいですよね??

大鮎巨鮎、尺鮎が魅力の球磨川で今の時期に12cmの小鮎なんて信じられませんよ、(放流少な目で河川状態もそう悪くないのになんで今の時期こんな小鮎が少なからず居るのは何故??)

もう1回言います(誰に強制された訳でも無く、自分で手を挙げ河川魚類増殖と資源保護をヤルと言ったのなら動いてください)



 

自然には勝てない

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 8月27日(火)10時43分53秒
返信・引用
  > No.877[元記事へ]

 今年は、ほんとに異常気象ですね。今月はもう球磨川も川辺川もだめでしょうね。26日は柳瀬吊り橋下で午後から竿を出して見ました。釣れないことはわかっていましたが、ヘチが少し澄んでいましたので・・・しかし、13センチくらいのチビ鮎2匹です。この時期にこんなチビが釣れるなんて考えられません。しかもすぐに岸際まで赤濁りとなりましたので竿をたたみました。自然には勝てませんね。時間もありませんでしたが、一つ瀬川が澄んでるようでしたので移動して見ました。村所橋の下に入れたら即、22~23センチが掛かり6匹程入れ掛かりでした。とにかく時間がなかったので近場を攻めて見ましたら、4時過ぎから5時半まで、ダブルつ抜けでした。いるところにはいるんですね。型もよかったです。是非、西米良村の一つ瀬川へ行ってみてください。特に遠くからせっかくおいでの方達にお勧めします。ただ、場所・時間帯・天気次第ですけどね。あしからず。 球磨川・川辺川は9月3~5日くらいからでしょうね?
 

球磨川

 投稿者:August  投稿日:2019年 8月24日(土)09時35分34秒
返信・引用
  今年は残念な年でした。
お盆前後に行きましたが、本流には釣り師が居ませんでした。
みんな状態が悪いことを知ってらっしゃるんですね。
頑張って竿を出しましたが悲惨な結果でした。
自然相手ですから一概に漁協が悪い訳ではないですが
一段と頑張って欲しいと思います。
このままでは、球磨川はラフティングの川になってしまい
寂しい限りです。
 

気をつけてください

 投稿者:名無しの権兵衛  投稿日:2019年 8月21日(水)22時28分22秒
返信・引用
  夕葉橋という橋近くで刺し網漁している人が、網漁と関係なく友釣りの妨げになるように発泡スチロールを繋いだ石を水面に出ないように多数沈めているという話をコロガシ釣りの方から聞きました。許されるのでしょうか?  

釣れない状況で朗報

 投稿者:kawakappa  投稿日:2019年 8月21日(水)15時43分21秒
返信・引用
  隣人が、船でですが本日鮎を掛けてきました。鮎の方はすくすく育ち
27cm級の鮎が居ました。あきらめずに、獲った方が勝ちです。
 

Re: 球磨川・川辺川が危ない

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 8月20日(火)11時39分54秒
返信・引用
  > No.872[元記事へ]

 返信ありがとうございました。おそらくそうじゃないかと思ってました。楽しみにいつも見ていたものですからありがとうございました。 漁協に言ってもダメなんですね。残念ですね。こないだ球磨川鉄道から手を振ってくれた子どもたちにごめんねといいたいです。合流点の鉄橋から列車の中から頑張ってと手を振ってくれました。写真に撮っていればよかったなー
 

Re: 球磨川・川辺川が危ない

 投稿者:鮎釣ってみんね!  投稿日:2019年 8月20日(火)09時08分48秒
返信・引用
  > No.872[元記事へ]

ayusukiさんこんにちは。
私のブログに関しては諸事情により釣りが出来ていないため情報が出せていないだけです( ;∀;)
メールや問い合わせに対しては対応させて頂いてますがブログの更新は厳しい状況です。

また、今年は近年の中でも最悪だと思います。
情報提供して頂いているメンバーも「ツ抜けしね~」と唸ってました。

それと、球磨川漁協のHPが問い合わせを削除?しているので私の方に問い合わせがくるわけで、対応出来る事は対応してますが職務放棄はやめて頂きたいです・・・・

https://ayutsutte.com/

 

球磨川・川辺川が危ない

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 8月20日(火)08時44分35秒
返信・引用
  > No.871[元記事へ]

 今年は・と言うより、近年の川辺川・球磨川の鮎の状況最悪ですね。先般、東京からお出での鮎師さんから
長年、楽しみにこの人吉・球磨に来ていたけど、来年からやめますと言われたました。老後の楽しみで飛行機を使い、レンタカーを借り、ホテルを何泊も借りて、鮎は釣れない・天気は悪い・鮎の放流数は減っている等最悪の状況ですと言われました。地元民としてもほんとに申し訳なく思うばかりでした。このままでは、本当に来客は減り、観光面や漁業組合の収益減・或いは、水質日本一の清流川辺川の名前すら落ちてしまうような感じになりました。自然現象はどうすることもできませんが、放流数や、環境整備などは、関係市町村や県などとの協議などで改善への糸口が見えてくると思えてなりません。組合の方達は、各首長への相談や総代会議などを頻繁に行うべきだと考えます。 ブログにしても、地元Mさん、Aさんの情報は止まったままで、Dさんくらいですかね。頻繁に出されている方は、ほんとに釣れないから出せない状況だとわかっているんですが
・・・・・ これを読まれた関係者の方どう思われるでしょうか?
 

腕なのかな?

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2019年 8月 9日(金)20時28分33秒
返信・引用
  ここ最近・・、球磨川も川辺川も場所選定失敗すると・・・、あんまし釣れません・・、

釣れる場所は5秒で掛かりますがデカイヤツは最初の2~3匹で後はオトリサイズがポロポロ・・、

瀬は青ノリが発生中で深トロの岩盤ハミ痕があるトコ狙いがお勧めします、、

ちなみに本日は他所が釣れない時でも大概は釣れる事で有名な合流点の荒瀬から大淵トロ岩盤を攻めましたが・・時速0.5匹、、しかもオトリサイズ・・、

ハイハイ場荒れですね・・、それならと流心に立ち攻めにくい荒瀬の対岸の左岸攻め、、、、

んで、いつものこの時期なら幅広のデカイ大鮎が愛竿の引き抜き荒瀬SPをギュンーと絞り込む・・、

はずが、、、あれ??なんもアタリが・・、来ない??

諦めかけてたらようやくググン、、で、竿立てたら笑うような、ちいちゃ~い鮎が飛んできました

訳わからないまま荒瀬を諦め大淵の岩盤攻めに変更・・、よし夕方の時合い狙いまで我慢・・、

んで、、後から合流点攻めSPのマサキ君も来て大淵尻の荒瀬吸い込みド流心攻め集中攻撃、、、

んで、、時速0.5匹、、、

お盆休みで遠征組の皆さん・・・、球磨川、川辺川の水量は申し分ないんですが、、、
今年は・・、釣れない、あんまし大きくない、をお覚悟の上で来てくださいね・・・、

釣れる釣れるたの情報はパチンコ屋さんの出る出るレベルだと参考程度で聞いた方が良いかと・・、

まあ当方の腕が悪いだけの話かもしれませんのであしからず・・、
 

鮎友釣り情報

 投稿者:kawakappa  投稿日:2019年 7月31日(水)16時54分13秒
返信・引用
  隣人(花立・船)食い込むと150gにはなりそうな鮎、これから期待できます。  

盛期入り・・!

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2019年 7月30日(火)13時53分19秒
返信・引用
  昨日、柳瀬広場に午後から出撃、、

急瀬、荒瀬の中はまだ白川状態で掛かる鮎は小さくてヤセてました、、

ではと岩盤のトロ場の残り苔が有りのハミ痕有りのポイントにオトリ入れたら23cmクラスの幅広で元気な野鮎がアタックしてきました、、

が、一か所で数は出ません、、後はそんな黒い岩盤探して拾い釣りでした・・、

本日も昼前に川辺川偵察してきましたが昨日より釣り人多数で賑わいの盛期入り、

今日は平日の火曜日・・皆さん仕事何してるのかな?の疑問はどっかに置いといて、、

遠方ナンバーの車も多数、、
今日も群馬や盛岡ナンバーの車が止まってましたが、地元民からすればそんな遠くからわざわざとは思いますが知人の友人関係の台湾の釣り人も毎年来てるし今月ももう数人来てますから川辺川の魅力はモノ凄いんでしょうね・・

ちなみに中流より上流は(四浦付近)は苔の付が全面に出だしてますよ、狙うなら中流から上ですね、、

まだ竿は早瀬クラスで十分でメタルも0.1前後でOKだと思います、、

急瀬、荒瀬竿が満月に絞り込みメタル0.2やナイロン0.4が糸鳴りする感動は来週以降8月のお楽しみ、、

球磨村の大鮎釣り大会も楽しみですが今年はサンラインの大会も球磨村大会の次の日に柳瀬広場下のつり橋付近集合で開催されます、

豪華賞品多数とかです・・・(前回は液晶TVとかサンラインの高級鮎タイツ無料オダーでしたね)

参加締切の90名に対し現在60名との事です、定員で〆切りだそうですから参加希望の方はお早目にどうぞとの事です、、


 

隣人情報

 投稿者:川カッパ  投稿日:2019年 7月30日(火)06時26分24秒
返信・引用
  昨日、船にて友釣りを行ったが、釣果は、小さい鮎が掛かったとのこと、まだ石に苔がついてなく鮎は、痩せているとのことでした。狙い目は、苔の残っているところですかねー  

/46