投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: おっぱいも稚鮎も天然に限る!!

 投稿者:k  投稿日:2018年 4月18日(水)17時56分11秒
返信・引用
  > No.799[元記事へ]

鮎ノ介さんへのお返事です。

鮎ノ介さま
超懐かしいお名前についついレスします。

十数年前の話ですが、川辺川上流の宮園で土地の古老に伺った事。
「昔はこの辺まで、紫色の(鮎のどの部分が紫色かは失念)ゴツい鮎が登って来よった」

当時のダムの無い頃、天然遡上の鮎は実力あったんですね!
 

おっぱいも稚鮎も天然に限る!!

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2018年 4月17日(火)10時09分44秒
返信・引用
  先日稚アユ掬い上げ見学してきました、
情報通りの物凄い数が群れて遡上してました、いつもはあまり動く風でない運搬トラック3台が今年はフル稼働で嬉しい悲鳴と申されてました、

経験上天然遡上が200万超えて梅雨時の極度の大雨大増水が連続しない限り球磨川、川辺川どこでも釣れる捕れると言うシーズンは間違いないと思われます、

天然稚アユは病気にも大雨、渇水にも強くまさに天からの贈り物ですね

数年前に天然が40万しか遡上せず養殖鮎系を100万以上放流したのに大雨増水の後流されたのか鮎が見えず釣れず捕れずまあ悲惨でしたね、

同じく天然遡上が近年激減し危機感を持った五ヶ瀬川は昨年末に下流の鮎漁禁止し春の海での雑魚引き網漁を自粛したら驚く様な数の稚アユが遡上してると聞いてます、

四万十や長良川でも同じような試みがなされ成功してるとかも聞いてます

球磨川漁協も頑張って欲しいものですが・・まあ執行部が内紛状態で鵜駆除もままならない体たらく、

天然遡上が今年多いのも何の分析もせず放置でしょうね・・、

養殖放流系と天然遡上系は同じ河川で育っても釣った時に良く見ると判別可能ですね・・

判別方法は色んな意味で無意味なので書かない方が良いと思いますので・・秘密です

まあ球磨川、川辺川に昔から居たネイティブな鮎は絶滅し養殖系との混雑した現在の鮎になってるとか言う方もいますし・・

そう言えば昭和の時代の鮎はもっと目つきが悪く闘争心丸出しでなんとか取り込んだ鮎が油断してるとハナカン取り付ける時によくタモから飛び出して逃げてましたね~

ウソだと言われますがデカイ鮎を引き船に入れてたらガンガンと言う音とともに投入口から飛び出てきた事が実際にありました・・、熊太郎の瀬でしたね・・、

平成になってからタモからも引き船からも全くそんな事は無くなり鮎が違ってきてるんでしょうね。
 

(無題)

 投稿者:J,S  投稿日:2018年 4月17日(火)09時02分40秒
返信・引用
  今年の遡上うれしくてたまりません、現在170万匹昨年と同じ買い付け鮎を入れると260万匹になりますが今年も同数入れるのでしょうか。また昔聞いた話ですが、救い上げた鮎を運ぶ輸送費が莫大な金額と聞きましたが今どうなのですか、お金ありますか。  

Re: (無題)

 投稿者:鮎釣ってみんね!  投稿日:2018年 4月11日(水)14時35分45秒
返信・引用
  > No.796[元記事へ]

球磨大好きさんこんにちは。
お褒め頂きありがとうございます!すごく励みになります。
少しでも地域発展のためになるように情報を配信していきたいと思います。

上司に見つからないようにお気を付けください。
今年はすごく鮎釣りが楽しめると思うので是非、球磨川・川辺川にお越しください!

この掲示板は川カッパさんの掲示板ですが毎日チェックしてますのでこういう書き込みは嬉しいです!
川カッパさん、貴重な掲示板をありがとうございます!

https://ayutsutte.com/

 

(無題)

 投稿者:球磨大好き  投稿日:2018年 4月11日(水)11時28分15秒
返信・引用
  「釣ってみんねさん!」の記事、毎日楽しみに待っています。内緒ですが会社での一日の始まりは、パソコンを立ち上げ、釣ってみんねさんの話題チェックから始まります。数年前から見させて頂いておりますが、実は正直なところ、釣ってみんねさんて、最初は自分の気が向いたときだけ釣果の自慢話をされる方かな?と、思っておりました(失礼)ところが、ここ数年で、釣ってみんねさんを「尊敬」するようになりました。その理由は、当たり前ですが釣りが大好きで大変お上手。そして何より、地元の川を誰よりも愛していらっしゃる!  文面を読ませて頂いていると、釣果だけの話だけではなく、地域の活性化やダムなどの環境問題についても、県の資料などを上げて、より分かりやすく、説得力があります。褒め倒せばきりがありません。まだまだ、書きたいのですが、会社のパソコンですので、そろそろ上司にバレそうなのでこれくらいにしますが、今後も期待していますのでよろしくお願いいたします。今年の稚アユの遡上はここ数年で一番ですね。作業なさる方も大変でご苦労さまです。漁協問題も多々あるようですが、その件は、大きな気持ちで大人の対応をして頂けるよう願いたい。球磨川、川辺川はどこの県にでも存在するものではなく、人吉、球磨地域のお宝財産ですよ。他県から見たら羨ましい限りです。今年の夏も遥々飛行機に乗って行きますよ~!球磨、人吉地域の発展を応援してま~す!!!釣ってみんねさんも、頑張ってください。たまには、早起きしてね~。  

放流状況

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 4月 9日(月)06時57分49秒
返信・引用
  一昨日当たりの河口産稚鮎掬い上げ数状況は、116万尾余りのようです。
今は潮が悪くて、あまり上がっていません、中間育成産、稚鮎20万尾が、水曜日放流予定です。
昨日見てきましたが、5gあたりあり立派に成長していました。
 

胸川に初放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 4月 3日(火)00時49分4秒
返信・引用
  河口産稚鮎の、遡上は、好調です。今日は胸川に初放流いたしました。数は15000尾あまりです。記事や、近辺に放流いたしました。球磨川が増水時は、よいポイントです。  

球磨川稚鮎掬い上げ最新情報

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 4月 1日(日)16時23分22秒
返信・引用
  球磨川河口産稚鮎は、好調で、本日現在100万尾を突破いたしました。鮎釣りファンにとっても、うれしい状況です。  

中間育成鮎本日放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 3月28日(水)19時35分1秒
返信・引用
  相良村の中間育成鮎が、相良村上流中心に10万尾放流されました。一昨日までの河口産稚鮎
掬い上げ状況は、475000尾程度となっています。次回大潮で、どれだけ上がるか楽しみです。
 

稚鮎放流情報

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 3月19日(月)18時52分46秒
返信・引用
  球磨川河口産稚鮎の、放流情報が入ってきました。
15日から始まった、稚鮎掬い上げですが、本日終了時点で、
なんと、37万尾となっています。一昨年の放流数に必適する量になっています。
このまま順調にいけば、今年は嬉しい年になりそうです。
 

今年の鮎解禁が楽しみです。

 投稿者:鮎釣ってみんね!  投稿日:2018年 3月17日(土)14時57分59秒
返信・引用
  こんにちは。
ご挨拶が遅れましたが今年もよろしくお願いします。
去年よりも遥かに良いペースで遡上しているようで今年の解禁日がすでに楽しみでなりません!
汲み上げを見に行きたいのですがなかなかタイミングが合わず今年はまだ行けてません(>_<)
川カッパさんの情報が一番早いので毎日楽しみにしてます。
更新頑張ってください!

http://kumagawa.versus.jp/

 

稚鮎掬い上げ順調

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 3月17日(土)12時47分39秒
返信・引用
  稚鮎の遡上は、順調で、15日、16日二日間で、15万尾あまり、放流したようです。
本日もも遡上があるようで、かなり楽しみが出てきました。
遡上鮎の1つ尾あたりの重さも4g平均で昨年より良いようです。
 

昨日の初放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 3月16日(金)08時40分57秒
返信・引用
  初放流状況、熊日新聞にて、午前中掬い上げた稚鮎です。  

本日初放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 3月15日(木)20時21分29秒
返信・引用
  今朝方、鮎の掬い上げ現場に行ってきました。鮎が堰に飛び跳ねていました。
掬い上げようの装置に次々に、稚鮎が入っていました。
尾数は、わかりませんでしたが、かなりの稚鮎が放流できたものと思います。
 

掬い上げ事業始まる

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 3月14日(水)19時15分42秒
返信・引用
  明日、3月15日より球磨川河口での鮎の掬い上げ事業が始まります。
今年は、熊本県より、鮎の仔鮎30万尾が球磨川河口に放流済みです。また八代市より
球磨川河口に鮎の仔鮎20万尾も放流済みです。球磨川河口で育ち
多くの遡上鮎となって、掬い上げ、放流されるのが期待出来ます。
 

Re: ありがとうございます

 投稿者:ayusuki  投稿日:2018年 1月 9日(火)16時46分44秒
返信・引用
  > No.784[元記事へ]

川カッパさんありがとうございます。昨年からの新聞等での情報では、漁協の役員の内紛が続いており、僕ら釣り師は、日本相撲協会じゃありませんが、もううんざりの状態です。しかし、鮎放流等に関しては問題なさそうですね。ご回答ありがとうございました。今年は昨年度よりも多くの放流数を望んでおります。県もですが、人吉、球磨の首長さんも是非、球磨川、川辺川の魅力は、やはり日本一の鮎ですので、全国へのPRのためにも郡市一体となった補助等をしていただきたいなあと思っています。全国からの観光客、そして釣り師達の訪来が多くなれば、一石二鳥だと思うんですけどね。
 

Re: 漁協大丈夫なの?

 投稿者:川カッパ  投稿日:2018年 1月 8日(月)16時56分1秒
返信・引用
  > No.782[元記事へ]

ayusukiさんへのお返事です。

球磨川漁協は、熊本県より、球磨川の魚の増殖、管理を委託されているのですから、一般の遊漁者に迷惑をかけることはないと思います。漁協の内紛は、ダム問題が発生してから、ずーと続いています。



> 球磨川漁協が心配でたまりません。今年の鮎放流や今後の球磨川や川辺川の鮎釣りは出来るのでしょうか。役員の高齢化もあり、漁協の混乱を静めてくれる正義の見方は出てこないかなあー。僕らは、今年も思いきり鮎が釣りたいのです。
 

Re: 今年最終の尺鮎か?

 投稿者:ayusuki  投稿日:2018年 1月 8日(月)10時46分55秒
返信・引用
  球磨川漁協が心配でたまりません。今年の鮎放流や今後の球磨川や川辺川の鮎釣りは出来るのでしょうか。役員の高齢化もあり、漁協の混乱を静めてくれる正義の見方は出てこないかなあー。僕らは、今年も思いきり鮎が釣りたいのです。  

漁協大丈夫なの?

 投稿者:ayusuki  投稿日:2018年 1月 8日(月)10時45分54秒
返信・引用
  球磨川漁協が心配でたまりません。今年の鮎放流や今後の球磨川や川辺川の鮎釣りは出来るのでしょうか。役員の高齢化もあり、漁協の混乱を静めてくれる正義の見方は出てこないかなあー。僕らは、今年も思いきり鮎が釣りたいのです。  

今年最終の尺鮎か?

 投稿者:kawakappa  投稿日:2017年11月 2日(木)15時25分34秒
返信・引用
  尺鮎が持ち込まれました。まだ居るものですねー  

/41