投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:関西人  投稿日:2019年 9月21日(土)11時43分8秒
返信・引用
  こないだのayusukiさんの投稿(球磨川漁協もめごと)といい、今回の人吉人さんのマナー悪の投稿(私も、マナー悪に遭遇しましてイヤな思いしました。)といい、もう球磨川での鮎つりには絶対行きません!!気持ち悪くなりました。わざわざ、大金使って行く価値なし!昔、川辺ダム反対運動で大分、お手伝いしたのですがね~。馬鹿みたいです。球磨川漁協も清流が無くなって見て、初めて気が付くのではないですか?自分たちの私利私欲しかないんですよ。  

Re: (無題)

 投稿者:球磨川大好き  投稿日:2019年 9月18日(水)17時39分56秒
返信・引用
  > No.894[元記事へ]

人吉人さんへのお返事です。

> 挨拶もろくに出来ない、マナー悪は釣り人の資格無し!!!全部とは言わないが、特に他県ナンバー。球磨人吉に来ないで(来るな!!)

他県ナンバーでお恥ずかしいです。
釣り場の挨拶は心がけています。地元の方と話して情報を仕入れることもできますし、仲良く釣りたいですよね。
先週、間隔を開けて地元の方と3人並んで釣っていましたけど、挨拶もなしで入ってきた下流の方がどんどん上がってきて、自分のオトリ付近に来ても釣り続けている人がいました。
注意しましたら無言んで下りましたけど。
常識もないような人がいて気分が悪くなり釣り場を離れました。
マナー、常識がないよな人は車のナンバーを控えてオトリ屋さんに情報を伝えて、オトリを買えなくしたらいいのでは?






 

(無題)

 投稿者:人吉人  投稿日:2019年 9月18日(水)12時02分52秒
返信・引用
  挨拶もろくに出来ない、マナー悪は釣り人の資格無し!!!全部とは言わないが、特に他県ナンバー。球磨人吉に来ないで(来るな!!)  

31cmでした

 投稿者:名古屋人  投稿日:2019年 9月17日(火)23時50分47秒
返信・引用
  kawakappaさま、ayusukiさま、いつも貴重な情報をありがとうございます。連休で球磨川釣行してまいりました。皆様からの情報を基に、自分なりの作戦を立て、5日間の中で絞り込んだ結果、最終日に出来過ぎの31cmの尺鮎を釣り上げる事が出来ました。おとりを捕るつもりで挑んだ仕掛け(てっぺん8.5号ハリス2号)でした。タモ入れ直前まで大きいとは思わず、入れてからも29~30cmくらいかなァと思っていました。友カンに移してから胸ポケットのメジャーを取り出し30cm引き出してみると・・?脳裏の鮎の残像の方があちらかに大きい!川沿いのおとりやさんに持ち込み正式に尺鮎認定を受けました。ありがとうございました。
因みに人に譲るほど今年の鮎は数が出ませんでした。
 

どうなるの 球磨川漁協

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 9月13日(金)09時37分19秒
返信・引用
   大変なことになりましたね。球磨川漁協組合が粉砕して総会も流会になって先行不透明になりました。
 僕ら釣り師は来年の楽しみを崩されてしまいました。鮎の放流数も今年より悪くなりそうで心配です。
 全国の釣り師のかた達にも迷惑がかかりますね。どうかできないですかね。
 

すみません。

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 9月13日(金)08時07分11秒
返信・引用
  > No.890[元記事へ]

 私は、もっぱら近所への配布で終わりますので、鮎を販売したことがありません。また、鮎を食べたことがありませんし、って言うか魚がだめな人間なんです。でも釣りバカです。変わり者ですごめんなさい。 囮屋のおじさんに聞けば手配くださると思います。また、居酒屋ですが、こちらも酒は一滴も飲めませんので、あまり知りません。強いて言えば、上村うなぎ屋は有名です。また、串しカツがおいしい、人吉市中川原周辺(橋際)のエビス屋はよかったです。ネットにも載ってたと思います。ただ、どちらも有名ですので、空いてるかはわかりませんね。まずは、尺鮎狙いで川のほうに集中してください。がんばりを期待します。
 

期待大

 投稿者:名古屋人  投稿日:2019年 9月 9日(月)22時41分24秒
返信・引用
  ayusukiさん情報有難うございます。今年の球磨川は遡上放流少なかったですが、7月8月と竿出しできずで、鮎は残っているものと思われますね?ということで最初の連休は『ド本命ポイント』次の連休は『激ムズ竿抜けポイント』を狙ってがんばってみます。
ところで、氷絞め鮎をもらってくれる(できれば買い取ってくれる)店・居酒屋知りませんか?川辺だけでなく球磨鮎も一緒に!持って帰るのたいへんです。どうか宜しくお願いします。
 

大丈夫と思います。

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 9月 9日(月)08時23分0秒
返信・引用 編集済
  > No.888[元記事へ]

名古屋人さんへのお返事
 水は少し多いようですが、心配いりません。昨日は、うだるような暑さでした。型のいいやつが釣れだしましたが、午後からが追いがいいようです。(場所次第ですが)週末は天気がいいといいですね。尺鮎が釣れるかもしれませんよ。頑張ってください。また、球磨川ではころがしが多くなりましたが、まあ、心配いりません。今のところサビもなく落ちてはいないようです。今までが、釣果が悪かったのでこの一ヶ月に賭けてます。ちなみに、僕は川辺川での竿出しが多いです。
 

楽しみです

 投稿者:名古屋人  投稿日:2019年 9月 7日(土)13時16分1秒
返信・引用
  ayusukiさん、朗報ありがとうございます。今年はほんと異常な年ですね。私は来週末釣行予定ですが、出水や低水温で鮎が落ち始めていないか心配です。そのへんどのように感じられましたか?  

ようやく釣れだした

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 9月 6日(金)08時52分3秒
返信・引用
  > No.886[元記事へ]

 今週、2回程、竿出ししましたが、川辺川もようやく納得いく釣果が出るようになりました。型も良くなっています。後は、場所次第だと思いますが、今から今月中或いは10月まで楽しめるかもしれませんね。
 台風が来ないように祈ります。
 

ボチボチ掛かる

 投稿者:kawakappa  投稿日:2019年 9月 3日(火)13時52分45秒
返信・引用
  もう少し!2cm足らない  

鮎は居る

 投稿者:川カッパ  投稿日:2019年 9月 3日(火)06時47分54秒
返信・引用
  河川の水位が高いので、なかなか釣れませんが、釣ってない分残っていると思います。
隣人は、船でですが、昨日型の良い鮎、25-27cm級の鮎を掛けてきました。
これから期待するところです。
 

人吉よいとこ

 投稿者:J,S  投稿日:2019年 8月29日(木)09時23分27秒
返信・引用
  今年はどこの川も鮎が少ないですね、いろいろな原因があると思います。せっかくはるばる遠くから来るのですから、人吉を探究すれば面白いですよ、朝お城の散歩いい所です、古い町屋、ゆうれい寺、鮎も終わりには青井神社のお祭り、余裕をもって夕まずめの鮎です。私はコンビニが1軒もない一ツ瀬やタクシーの初乗り料金が270円の人吉が大好きです。  

ReRe: 無対策で良いの?

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2019年 8月28日(水)20時10分4秒
返信・引用
  釣ってみんねさん、お疲れ様です

詳しく解説ありがとうございます・・川辺や球磨川で盆明け以後はあんまし連続でスカ喰らうやら小鮎しか釣れんやらで頭に来ちゃいました、、

まあ良い年もあれば今年の様に無茶苦茶な年もあるとも思いますが・・、

漁協がヤル気見せてくれれば納得もするんですがね、

一ツ瀬川の情報としては本日出撃してきましたが平日の水曜日なのに各ポイント満員でした、、
竿抜け探してオトリ入れたら型の良いギンギン鮎が一発で掛りますがナカナカそう上手く行きません(皆さんあらゆるトコ入れてるみたいです)

10m竿で対岸探るとか絶対に鮎なんか居ないと思う分流トカしか竿抜け残ってません、、

昼前とかに好ポイントが空いてる=釣れませんぜダンナ・・、と言う事です


 

釣り人さんへすみません

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 8月28日(水)13時39分48秒
返信・引用
  > No.880[元記事へ]

 釣り人さんすみませんでした。三人で一つ瀬川にいかれて不釣果だったようで・・・申し訳ないです、あんなこと書いてしまって、でも時間帯がたまたまあったのか、運がよかったのか良く釣れました。難しいですね・・特に今年は、自分自身もよくわからなくなりました。ただ、遠くからせっかくおいでいただいた鮎師の方々に地元釣り師としてたいへん申し訳なく思い、情報として投稿させていただきました。 あくまで参考としてください。 後は9月の状況がどうなることか? 期待せずに竿出ししてみます。 釣り人さんたちもご健闘祈ります。
 

Re: 無対策で良いの?

 投稿者:鮎釣ってみんね!  投稿日:2019年 8月28日(水)11時44分4秒
返信・引用
  > No.879[元記事へ]

漁協の問い合わせが閉鎖しているのは鮎の販売に関する注文を取る事が出来ない事に起因して居るのではと考えています。
問い合わせと注文を同じページで受け付けてましたから。
さらに言えば鮎やなについても記事を早々に削除してましたがトップメニューには放置されたままです。
もっと言うならダムの放流情報も更新されないままになってます。
自分でダム(市房ダム)に問い合わせて確認してましたが放水調整協議はしている様なので更新する必要性があります。

鮎ノ介さんが書かれている来年の稚鮎遡上についての対策ですが、養殖系稚鮎(人工種苗)の精査は必要かもしれません。
継代飼育では遺伝的多様性が狭くなる事で再生産率(天然稚鮎として)は低下する事が報告されています。

また、仔鮎の遡上と流下を止めている瀬戸石ダムと遥拝堰の問題もあります。
単年では無く数ヵ年掛けた流下時期のゲート開放調査等をして欲しいですが、電力事業の赤字に直結するのでまぁ無理でしょうね・・・
遥拝堰については改修が終わったので数年は様子見する必要もあるかと思います。

さらには市房ダム(第二ダム含む)の濁り問題もあります。
川辺川は綺麗なのに球磨川はいつまで経っても激濁り・・・苔も付かず育成不良へまっしぐら
農家の方は大反対でしょうが治水対策協議会の市房ダム全容量買い上げには賛成です。常時ゲート開放(大雨で閉鎖)が大前提ですが。
ただ、利水では農地の安定化に貢献しているし農家にとっては死活問題なのであまり言えませんが・・・

いろいろ書きましたが、愚痴ばかり書いてて行動してない私も漁協と大差無いかも知れませんね。

https://ayutsutte.com/

 

(無題)

 投稿者:釣り人  投稿日:2019年 8月28日(水)09時16分32秒
返信・引用
  ほんとに、今年の鮎つりは残念でした。この時期で、もう、過去形です。AYUSUKIさんが
一ッ瀬川に行かれたようですが、私たちも、こないだ三人で行きましたが全くダメでした。一日中やって三人で5匹でしたよ。地元の釣り師の方も、今年はもう鮎はおらんよ!!!と諦めておられました。AYUSUKIさんが遠方から来たお客さんに勧めておられましたが、人吉から約1時間かけて行っても今年の西米良はご苦労さん!で終わりですよ。AYUSUKIさんも、厚意でお勧めになっていらっしゃるのでしょうが・・・・・
 

無対策で良いの?

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2019年 8月28日(水)08時58分38秒
返信・引用
  球磨川漁協組合の意見問い合わせのメールが閉鎖されてるとか・・、

コラ、俺がヤリますと手を挙げ漁協の役員幹部とかやってんじゃないのか?

閉鎖で無視しだんまりで逃げるの?来期に向けて対策打つ計画ですとか言えないの??

球磨川や川辺の堤防沿い通ると鮎刺し網の船が引き上げたままが少なからず見えます、、、

鮎漁するベテランが早々と諦めてるのか廃業したのかわかりませんが良いのこれで??

今年の現状はもう良転する事はないでしょうが来期の為に動いてくれるんでしょうね?

来年の稚アユ遡上促進のために下流部の親鮎捕獲制限するとか、
養殖系の稚アユ放流の精査をやる(現在捕れてる信じられない小型鮎を調べDNA検査し同じDNA型の稚アユ放流とか止める・・、数さえ放流すればOKの現在の考え方を改める)

天降川産の稚アユ買付再開する(天降川産1匹で養殖系数匹買えるからとの質より量の考えもどうなんだろう?)

自然がオカシイのでしょうがないよね・・、で、無対策なら球磨川、川辺は終わりますよ、、

平成の初期まで存在してた球磨川ネイテブ鮎(闘争心で目つきが鋭い四本指幅の背中が盛り上って尾びれの切れ込みが深い大鮎)は養殖系を放流しまくりで種が混雑して絶滅したみたいですよね??

大鮎巨鮎、尺鮎が魅力の球磨川で今の時期に12cmの小鮎なんて信じられませんよ、(放流少な目で河川状態もそう悪くないのになんで今の時期こんな小鮎が少なからず居るのは何故??)

もう1回言います(誰に強制された訳でも無く、自分で手を挙げ河川魚類増殖と資源保護をヤルと言ったのなら動いてください)



 

自然には勝てない

 投稿者:ayusuki  投稿日:2019年 8月27日(火)10時43分53秒
返信・引用
  > No.877[元記事へ]

 今年は、ほんとに異常気象ですね。今月はもう球磨川も川辺川もだめでしょうね。26日は柳瀬吊り橋下で午後から竿を出して見ました。釣れないことはわかっていましたが、ヘチが少し澄んでいましたので・・・しかし、13センチくらいのチビ鮎2匹です。この時期にこんなチビが釣れるなんて考えられません。しかもすぐに岸際まで赤濁りとなりましたので竿をたたみました。自然には勝てませんね。時間もありませんでしたが、一つ瀬川が澄んでるようでしたので移動して見ました。村所橋の下に入れたら即、22~23センチが掛かり6匹程入れ掛かりでした。とにかく時間がなかったので近場を攻めて見ましたら、4時過ぎから5時半まで、ダブルつ抜けでした。いるところにはいるんですね。型もよかったです。是非、西米良村の一つ瀬川へ行ってみてください。特に遠くからせっかくおいでの方達にお勧めします。ただ、場所・時間帯・天気次第ですけどね。あしからず。 球磨川・川辺川は9月3~5日くらいからでしょうね?
 

球磨川

 投稿者:August  投稿日:2019年 8月24日(土)09時35分34秒
返信・引用
  今年は残念な年でした。
お盆前後に行きましたが、本流には釣り師が居ませんでした。
みんな状態が悪いことを知ってらっしゃるんですね。
頑張って竿を出しましたが悲惨な結果でした。
自然相手ですから一概に漁協が悪い訳ではないですが
一段と頑張って欲しいと思います。
このままでは、球磨川はラフティングの川になってしまい
寂しい限りです。
 

/45