teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


5月連休の釣り

 投稿者:キャプテン  投稿日:2018年 5月 6日(日)11時53分50秒
返信・引用
  連休前半は、天気も良く凪で最高の3日間でした。
連休参加の皆さん大変お疲れ様でした!
先ずは、調査も兼ねてH大生の諸君とうまく都合の合ったDさんと出撃! いつものメバルポイントへ行くと反応薄??? 何とか土産サイズを確保して本命の青物ポイントへ。。。。 遊漁船が軍団となり活発に動いている! 邪魔しないポジションに入り魚探を見ると青物とそこにベイトの良い反応が出ている。皆に下ろしてもらうといきなりHIT! 皆 50cm位のヤズ入れ食いとなり大興奮! デッキが血だらけとなる。2時間ほどで群れが去ってしまったので メバルポイントに入りのんびりとメバル三昧! 後半元の青物ポイントに入るとまた反応が! ぽつぽつ当たりは有るが今一なので 初日はヤズ17本で打ち止めとする。H大生 初ジギングの皆さんこのような日は珍しいのでジギングは奥が深いことだけ理解しておいてくださいね!
2日目はH大、キャッアイ卒業生のH夫妻が松山から合流。初日のポイントを攻めるも潮が終わったかベイト反応はすごいもののHITせず、急遽K情報の第2ポイントへ! 遊漁は多いがHIT無しでここもダメかと思いながら最近搭載した最新魚探で見ていくと怪しい反応がピンポイントで! 早速 キャプテンが試し釣りしてみるといきなりヤズHIT ! 続いてH夫妻にもHITで良い感じに!新妻N夫人連発!旦那さんは奥さんのタモ取りで自分の釣りの時間が無くかわいそう。 皆、HITしてお祭りかと思っていたら遊漁、プレジャーが集まり群れが散ってしまった。。。 気を取り直しいつものメバルポイントへ! 小型ながら良い感じで上がってくる。 いけすもそこそこになつたので遠征してみるが青物の反応は無し。青物の回遊範囲は本当に広いと感じる1日であった。夜は皆さんと結婚祝いの夕食会で楽しかった!
最終日は僚船のYさん一足先に出撃で情報交換作戦が当たった。 昨日のポイントは今一とのことで急遽 第3ポイントへ直行! 船も少ないながら魚探を探っていくとまたボトムに良い反応が! 早速キャプテンのキメジグ(東京の菅ちゃん紹介)を入れてみるといきなりHIT!
皆さんにも同時HITで写真の様な全員HIT状態に!(誰がタモとるの?笑)至急僚船のYさん親父さんに連絡して来てもらう。ボトムの群れを通すたびにHITで、久々の参加のキャッアイレディースメンバーHさんも写真の様な良型ヤズ連発でした。11時にはヤズ釣りも20本を超え飽きたので早々にタイラバに。。。 完全凪で無風の中 淡々とタイラバをやってもらうとOさんにHIT!と思ったが針掛かりせず。 船長にもバイトーー>針リリースで乗らず(泣) 魚はいることは分かったが渋いのでメバルポイントに! 今日は良い反応が出て小型、良型交じり良い感じでいけす満タンとなる。時間が余ったので今年、初ホッパーを出しTOP Waterキャストしていたら写真の様な TOP Water初青物がHIT! ブリの様な引きをして上がってきたたのは可愛い青物で即大事にリリースしました。(笑) 連休前半は読みが当たり風のない良い釣り日和に恵まれました。これからが本格的なTOP Waterの始まりなので皆さんぜひ参加くださいね!
 
 

4月の釣り

 投稿者:キャプテン  投稿日:2018年 4月23日(月)17時04分11秒
返信・引用
  週末は、アメリカ帰りで時差ボケでしたが、あまりにも天気が良いので急遽、メンバー召集の上出撃しました。予想通リ日中は暑いくらいでしたが走ると寒いくらいで、凪の良い釣り日和でした。 潮の関係上、遅出の出撃となりましたがまずは土産のメバルポイントへ。 ピンポイントの魚探反応を狙いうちにしていくと良型が鈴なりにHIT! 十分土産も確保したので鳥を探しにあちこち回りますが反応薄。実績ポイントを攻めていきますがあたりなし。ようやく最後のポイントで粘り勝ちとなり良型ヤズが バタバタとHIT !  高校生M君も頑張り写真の様なヤズをジギングでGET! 馴れたやり取りで無事GET。将来が楽しみです。 全員安打で数も釣れたので帰港となりました。 これから水温も上がり活性も上がってきますので皆さん参加くださいね!  
 

初青物

 投稿者:キャプテン  投稿日:2018年 4月18日(水)08時06分28秒
返信・引用
  土曜日は、午後より嵐との予報でしたが午前中勝負で出撃してみました。
まずはいつものメバルポイントに行き最新のデプス魚探で計測。ピンポイントではありましたが皆さん鈴なりにメバルを連発!土産も十分確保したので早めに実績ポイントへ! 風はありましたが波はさほどなく すぐに鳥山発見! キャストしていると自分に待望の青物初HIT ! 良いファイトでドラグが出されていくのでこれはブリかとみな期待していたら、上がってきたらヤズのスレでした。(泣) 続けてジギングもしてもらうとTさんに大物HIT! これもスレかなと疑いつつも上がってきたのは写真のような立派なハマチでした。 ヒロさんもキャスト回収中にHIT ! 残念ながらばらしでした。 鳥山もなくなったので。近辺をさまよっていると沖合いに鳥山発見! 急行するといい感じに取りが突っ込んでいるのでキャストしているとキャプテンにHIT! またドラグが出されているのでヤズかと心配しましたが今度は立派な70オーバーのハマチでした。すぐにヒロさんもヤズHITでこんどは取り込み成功しました。(写真撮れず申し訳ない) 午後になり雲行きが怪しくなって雨も降り始めたので早めに広島湾側へ撤収すると、こちらは超凪で いわしの良い反応もありタイラバ、イワシやるも不発でした!
ゴールデンウィークに向けて良い感じに群れも入ってきたので 皆さん是非参加くださいね。  
 

謹賀新年

 投稿者:キャプテン  投稿日:2018年 1月 2日(火)14時34分26秒
返信・引用
  皆さん、明けましておめでとうございます。
昨年はなみはありましたがそこそこ釣れた年ではなかったかと思います。
ヤズも多かったので今年も期待できるかと思います。皆さんふるって参加くださいね。
年末は久々に空から出撃してみました。カメは確認出来ましたがクジラの確認はできませんでした。
 

11月の釣り

 投稿者:キャプテン  投稿日:2017年11月28日(火)23時15分32秒
返信・引用
  東京からスガ君が遠路車で来ると言うことで 安定しない天気で有ったが急遽、出撃となった。
四国からはH大卒生Sさん、Hさんの2名も土曜日仲良く参戦となった。
金曜は、秋のポイントでジギング専念かと思いきやTOPにサワラジャンプ、ナブラが出て早速のサゴシチューンの登場となった!おやっさんが良型のサワラをかけ、キャプテンも追いかけて82cm追加。今日は爆釣かと思いきや北東の風が強くなり早めの帰港とした。土曜日は朝から夕方まで下手凪で絶好の釣り日和! 新たなポイントに着くなりボトムに良いイワシ反応が。。。。
ジグキャストしてもらうと早速H君に良型サワラHIT!!!写真のようなサワラGETでした。キャプテンもツヨシ君からもらった秘密兵器で良型サワラを難なくGET! 東京のスガちゃんもGET!する予定がハオリジグでバラシ。。。。良型のハマチもHITして青物、サワラの入り乱れとなった。
場所を少し移動すると魚探に怪しい反応が! スガ君、Sさんも写真のようなサワラ同時HIT! 夕方まで休まることなく釣り続け、バラシ、ライン切れも多く出て反省点の残る釣りとなりましたが 波なくこの時期としては最高の釣り日和で 皆和気合いあいとした釣で楽しめました。サワラ15本に青物3本、バラシ多数!
この調子だとまだまだいけそうなので皆さんまた来てくださいね。(笑)

 

9月の釣り

 投稿者:キャプテン  投稿日:2017年10月 2日(月)23時20分54秒
返信・引用
  今回シンガポールよりドイツ人Tさんが、日本の魚を釣りたいと言うことでナブラシーズンがほぼ終わった瀬戸内に招待した。サポートにH大生 TK君とTD君が来てくれた。初日は、状況厳しく良型ヤズのナブラを湾内で午前中かろうじて捉え、ヤズ3本。Tさんはチビヤズのみ。またTD君が得意のタイラバで48cmをしとめる!さすが鯛名人! ナブラの様子もなく早めに朝のポイントに戻るとまとまったサワラナブラが!!! TK君、TD君ともに80cmオーバーのサワラを仕留め納竿。 日曜日は事前情報も有り多少期待感は有った。まずは昨日の実績ポイントでヤズ、サワラを釣っていると、浮遊物に何かついている。TD君のペンシルに大物がHIT!何と90cm級シーラで有った。 湾内まで来ているとは温暖化???
早めに情報ポイントへ行くと潮目で大型スプラッシュが上がっており他の船も大物をHITさせていて上がってこない。早速アプローチしてキャストしてもらうとTD君に80cmオーバーのサワラがHIT!!! TK君もブリをHIT! 一気にテンションが上がる。ドイツ人Tさんもキャストを続けるがなかなかHITしない。キャプテンは、モグラたたきの様なサワラナブラへの船のアプローチで手いっぱい。たまにHITさせるもサワラの鋭い歯に新品のスミスを持ってかれた。ようやくドイツ人Tさんに大型サワラがHITし一安心。場所を変えナブラを探していると積極的な大型単発ナブラに遭遇してTK君、TD君サワラやブリやらHITさせお祭りとなる。キャプテンもようやくブリをHITさせ取り込む。もう氷がないとのことでSTOP Fishing。さあ帰ろうと船を進めるとまたあちらこちらにナブラ発生で帰れない。ようやくサワラのナブラを断ち切り船を進めるとさらに大型の夏ような大ナブラが出ては島の岸に追い込みヤズ、ハマチまじりのナブラが1時間近く沸き釣ってはリリースの大変なことになった。ドイツ人のTさんもさすがに釣り疲れたので満足して納竿とした。7月依頼の爆釣となり楽しい9月の釣りとなる。ナブラ頻度激しく操船多忙でキャプテンの写真撮ってもらうの忘れた。(泣  
 

お盆休みの釣り

 投稿者:キャプテン  投稿日:2017年 8月23日(水)21時03分29秒
返信・引用
  お盆休み後半の熱い中 参加された皆さん 大変お疲れ様でした。
朝からとても暑い釣りとなりましたね。天気は良いし、夏の海はきれいで穏やかでしたが午前中は魚気なく良い海水浴日和で心配しました。巨大なホウボウをHITさせた人がいたので写真Upします。 刺身で食べれるね。
午後からはTOP Water船のキャッツアイ本領発揮で良いナブラを捉えヤズですが入れ食いとなる場面も有りました。
今年はシーラも台風とともに近場にやってきてシラスに着いた沢山のペンペンが楽しませてくれましたね。ルアーを何十匹と追うのですが口を使わず キャストしてる方がヘロヘロとなりましたね。またシラスナブラ近くに2m位のハンマーHeadも見ることができ瀬戸内では岸以外では泳いでは行けないと実感しました。
皆さん、これからキャストしやすい季節になりますのでまた参加くださいね。

 

7月の爆釣

 投稿者:キャプテン  投稿日:2017年 7月19日(水)22時06分3秒
返信・引用
  連休の釣りに参加された皆さん大変お疲れ様でした。
とてもとても暑~い釣りとなりましたね。
初日はキャプテンの感が働き、他の船が全くない中 待ち伏せ攻撃が当たりました。
大ヤズの回遊が連続的に起こり最高のナブラ打ちとなりましたね。サワラ、真鯛も交じり皆興奮! 午前中に大型クーラー2個満タンとなり早めの帰港となりました。
日曜日は昨日のポイントに行くも魚気がなく 一日でこんなに変わるものかと思い知らされた日でしたが、すぐに次の実績ポイントへ行くとすぐにナブラ発見! 今年初の大アジナブラ! 皆でキャストすると 直ぐにイケス満タンとなりました。T君に直ぐに干物を作成してもらいました。(笑)
今度はワンドで大型ヤズのナブラが始まり追い回した挙句、皆で8本GET! このシーズンのナブラはメジロ並の引きで強烈です! 昼過ぎには本命のブリポイントに向かいのんびりと待ち伏せ。 間にキャストセミナーを皆さんに開催。準備万端のところでポイントに行くと すでに大型スプラッシュと鳥が!!!
ナブラ近くに船を静かに寄せるとすぐに大型ナブラが!TKさん、キャプテンの同時HITとなり大興奮。ナブラは周囲に沸いていますがブリなので中々上がってきませんでしたがようやく2本GET!直ぐに船を移動させて次のナブラにアプローチし菅ちゃんにHIT! 3年前の寒ブリ以来の瀬戸内ブリとなりました。TGさんも遅れてHIT! 最後に学生のT君に何とかHITしてもらったが何とフックが延ばされフックアウト!リベンジで最後まで粘り写真のようなシーラをGETでようやく納竿となりました。
連休は大ヤズ、ブリ、サワラなど合計40本の大漁となりました。夏のナブラ打ちは時間が長いので20kg氷2個は要りますね。
キャッツアイ強化訓練のお蔭で皆さんキャストが上手になりましたね。これでマグロキャストもいけるかも?
皆さん また機会を見つけて乗船ください。 
 

 投稿者:キャプテン  投稿日:2017年 7月 3日(月)23時03分33秒
返信・引用
  今回は、ホームを離れ噂のポイントへ!
朝2時に家を出て、チャーター船に集合。テレビでもおなじみの念願の相模湾マグロキャスティングに会社のFishing Clubのメンバーといざ出撃!
夜明けと同時に出船。約1時間走るとうねりの高い黒潮のぶつかるポイントへ到着。 すでに何隻か集合していてよく見るとすごい数の鳥山がたかっている。鳥山の下にはマグロの飛び交う姿が!!!  すでに ソルティガTN80にセットして有った大型ドラドペンシルをキャスト!良いポイントに着水したが見向きもしないのですぐに重めのシンペンと交換してすぐにキャストするとHIT!!! ソルティガ4500Hのドラグがジーっと出ていくのでドラグを締め直し反撃する。 何回かのポンピングの末 10分ほどで写真のような20kg級のキハダマグロが上がってきた。 相模湾初めてのマグロだったので嬉しい!! バタバタして手が付けられない大物を押さえて絞めてすぐに次の人に交代してもらう。
何度か良いナブラが出たが思うとこに入らずに2本目は確保できず残念で有った。
マグロのナブラもハマチと同じで鳥が追いこむような大型ナブラや、突然の単発ナブラなどあり攻め方も似ているがチェースするスピードが速いのでポイントの絞り込みが難しいが船長の絶妙な読みで船を何度かナブラ前に着けることが出来た。
本格シーズンになればさらにナブラの持続時間が長くなるのでチャンスも増えると思う。
他のメンバーが釣れなかったのですでにリベンジ予約の話が出ています。(笑)
 

2017夏のナブラ

 投稿者:キャプテン  投稿日:2017年 6月27日(火)23時53分58秒
返信・引用
  土曜日は、あいにく曇りで有ったが青物を狙いに出撃!
今年のポイントに行くと潮止まりか平穏無事?? 潮目付近でしばらく様子見していると船の前で突然ナブラが沸き始めすかさずキャストすると最近はやりのTペンにHIT!! 丸のみ!
よく引く○○としたヤズで有った。一度沈んでもまた沸いてくるので皆で6本ほどGET! 潮もとまったのでタイラバに変更するとTさんにタイ飯サイズのきれいな鯛がHIT! Nさんにも45cmの良い鯛がきて盛り上がる。 さらに青物を求め遠征すると今年初のシラスナブラに遭遇!
S社のペンシルでさらに追加!しばらく追い回すがHITしないので元のナブラポイントに戻るとまた飛魚パターンでナブラが沸き始め全員HITとなり名物バケツが出来る。今回も2桁いったので早めの帰港とする。夏らしいナブラのはじまりであった。皆さん、マイペースにて楽しまれたこととt思います。皆さんシラスナブラが始まりましたのでまた、参加お願いします。

 
 

レンタル掲示板
/27