teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:貸切列車…ほか

 投稿者:中曽根  投稿日:2017年 7月22日(土)18時48分56秒
編集済
  臨時掲示板で拝見した肩の負傷については、全検入場もあって、その後克服されたものと思いますが、
イカがでしょうか。

>月平均残業時間は80時間を超え(全て手当無しのサービス残業です)
>連日、夜中に帰宅して早朝出勤。土・日・祝日も殆ど休みなしの状況で
>ちょこっと書き込む余裕すらありませんでした。

私の勤務先も含め上場企業の多くは、川崎君の事例にあるような勤務者が所属する部門や元締めの総務
部門にて三六協定に違反しないように、毎月水際の対応をしていますが、これまで当掲示板で何度か記載
があった状況であれば、管理職(非組合員)は自身の労務管理は自身の裁量に任されるとしても、その
上司は部下(管理職)についても組合員に準じてその健康状態を管理しなければならず、労鬼署の臨検が
入って摘発されたらとんでもないことになり兼ねないものです。

平日の夜中に帰宅し、翌朝早朝出勤することがあっても、週末に1日でも休日を得ることができれば良い
のですが、土・日・祝日殆ど休み無しで、曜日感覚が麻痺するような勤務状態(生活)は良い訳がなく、
仮に早期退職して自由を取り戻せたとしても、身体を酷使した履歴がその後の人生を狂わすようなことに
なり兼ねないですよ。

そんなことは羽前の國の教師殿には釈迦に説法かも知れませんが、身体には生活習慣として曜日感覚だけ
でも確実にインプットしていただければと思います。
かく云ふ私は、毎週末に青大将の整備と運用仕業を生活習慣的に敢行することによって、一週間のリズム
を確保し、曜日感覚を確実にしているつもりです。
 
 

貸切列車…ほか

 投稿者:羽前の國の教師  投稿日:2017年 7月17日(月)22時48分24秒
  約4か月ぶりの書き込みです。

転勤はなかったものの、職場内の人事異動により過大な業務を負わなければならなくなり
月平均残業時間は80時間を超え(全て手当無しのサービス残業です)
連日、夜中に帰宅して早朝出勤。土・日・祝日も殆ど休みなしの状況で
この掲示板も見るだけはなんとか見ていましたが
ちょこっと書き込む余裕すらありませんでした。
なんだか、どこかの政府が「働き方改革」とかなんとか云っているようですが
どこの国の話でしょうか?…北●鮮?の方がまだマシか?

…と、カローシ一歩手前のおぢさんの目に飛び込んできた(鐵?)神の救い!!
「貸切列車」に、恐らくOBで一番早く申し込み・参加費支払いをしたところです。
予定されている9月も、この非人間的業務状況は変わらないと思われますが
この「貸切列車」と10月恒例の「花月園」だけは、何が何でもぶっちぎって参加する所存です。
それで文句が出たら、もう今年度限りで早期退職も辞さない覚悟です。
まぁ、微力ではありましたが、これまで羽前の國ならびに日本國の狂育に
ある程度は貢献したつもりですので、そろそろ勝手にさせて貰っても罰は当たらないでしょう…

ということで、まずは9月。
タイミング良く「大人切符」期間と云うこともあるので、参加させていただきます。
羊々会の皆様も、殆ど参加の方向のようなので、お逢いできることを楽しみにしております。

ねこ君へ
ご子息の全快への道は少し険しくなっているようですが
必ず道は開けます!!
「花月園」で、再びご子息が、
私の16番キハ82系13両編成を縦横無尽に運転される日が来るのを信じて
全車両にLED室内灯を付けたりシートカバーを付けるなど整備しています。
繰り返しますが、信じています!!

殺人的業務で、模型店など、至近の杜の都も含めて半年以上ご無沙汰していますが
国際通信網のおかげで、めぼしい物はあらかた購入しています。
(猫の荷札の貼られた箱に入ったままのものが多いですが…)
先日も、デッキ付きの銀色の電気機関車が届きました…
 

Re:磁気貸切列車

 投稿者:OGAWA  投稿日:2017年 7月17日(月)00時30分48秒
編集済
  吸い寄せられるように申し込みメールを送りました。
支払いはまだです。

帰路については、当初は大人切符でのオプショナルツアーを
考えていましたが、長野で知り合いと合流し自動車での
帰宅を選択しました。
翌日は渋峠あたりを越えることになるでしょう。

土曜から日曜にかけて、約900kmのドライブをしました。
熊谷→花園→佐久南→岡谷→飯田→稲武→猿投→東名→名二環→津島→
名二環→新東名→保土ヶ谷BP→湾岸→C1→ というルートです。
途中、猿投グリーンロードに入る手前で「西中金駅」という
建物を見かけて思わず寄り道したくなりましたが、
先を急いでいたので次回送りです。


うわじま1号また乗りたいです・・・
 

Re: 次期貸切列車

 投稿者:中曽根  投稿日:2017年 7月16日(日)18時14分27秒
   確かに最初で最後の乗車チャンスかも知れませんね。485系と言っても特殊な生まれの経緯
を持っているようであり、楽しみですね。
「ゆう」がデビューした当時、その正面デザインから、ついに顔の中心線に前照灯上下配置の
車両が出たと思いました。
左右並びの二つ目配置であると「ブタ目」ですが、この場合何と称すればいいのだろうか?
(一つ目であれば「唐傘」か、鬼太郎の「目玉オヤジ」か)と…

 案内が届いた時、また埼大鐵研が走らせることを愚息に伝えると、形式と運行ルートを聞いて
心が動揺しているようです。勤務先から求められている毎土曜日の拘束時間帯の対応を別の人に
任せることができれば、一緒に参加できそうです。

 

Re: 次期貸切列車

 投稿者:カッパ(鈴木)  投稿日:2017年 7月15日(土)23時50分40秒
  申し込み締め切りが8/4なので、仙台の愚息に出欠確認中です。時期的問題と仙台から参加する
ための往復費用を考えると、参加はかなり厳しいとは思っていますが。でも「NO,DO,KA」の3両
と違い「ゆう」は6両、誰か連れてこないと大丈夫?と思ってしまうのは私だけでしょうか。
現在の埼大鐵研の実力が想像を超えるものであれば安心なのですが。
「ゆう」も485系なので、そろそろ引退が近いのですよね。おそらく最初で最後の乗車体験に
なるはずなので、是非参加したいです。ところでNで製品化されてない車両だったのですね。
マイクロエースが出しているかと思ってました。
 

Re: 次期貸切列車

 投稿者:KY  投稿日:2017年 7月11日(火)20時45分16秒
  私にも、案内が届きました。
愚弟を誘ってみたところ、行きたいとのこと。
2名参加となりそうです。
 

Re:次期貸切列車

 投稿者:中曽根  投稿日:2017年 7月 9日(日)21時40分7秒
  確かにメールも飛んできていますね。
郵送で届いたのは昨日午後でした。

予土線、、、昭和55年の鐵研夏合宿(道後温泉泊)を思い出します。
 

Re:次期貸切列車

 投稿者:松オフ  投稿日:2017年 7月 9日(日)20時56分10秒
  私の所にもメールが飛んできました。
勿論参加する予定です。

ところで今私はなぜかあしずり12号G車に乗車中です。
さっきは予土線でしんかんせんに乗りました。
ということで明日は会社サボります。
明後日は羽田から東京の某ホテルへ直行です。
 

Re:次期貸切列車

 投稿者:中曽根  投稿日:2017年 7月 9日(日)17時36分14秒
  案内が郵送されてきましたね。
 

次期貸切列車

 投稿者:Otsu  投稿日:2017年 6月26日(月)15時47分37秒
  前回貸切列車幹事・鐵研OBの大津です.
度々拝見させていただいております.

次期貸切列車に関しまして,春先に送付いたしました
空転防止に記載しました通り,9/9(土)での実施を予定しております.

今回の幹事は私ではなく現役生にお願いしており,私を含めた前回関係者は
アドバイザーとして準備を手伝っています.技術伝承(?)をしたいという思いから
このような形で運営を進めていますが,その難しさもやっていくなかで感じている次第です(^^;;

運行準備は進んでおり,現在,価格等の調整作業や郵送でのご案内送付の準備を進めております.
そのため,早い時期(7月初頭ごろ?)に次のご案内ができるようにいたします.

具体的なご案内でなく申し訳ございませんが,
9/9に実施致しますため,よろしくお願いいたします.
 

レンタル掲示板
/231