teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


帰還報告壱…

 投稿者:羽前の國の教師  投稿日:2018年 1月22日(月)00時03分16秒
  です。

本日は、可婦背瑠宿泊所で朝風呂に入った後
札幌市電新規開通区間の「内回り」乗車も果たし
札幌駅では松オフ君、KY君ともお会いして超北斗乗車
例によって何処の国の列車だか(満鐵か?)
判らない車内言語環境の中、函館に到着。

10分程度遅れたため(北斗・超北斗の延着は常態化?)
函館で昼食を摂るのが時間的に厳しくなり
やむなく市場で「お持ち帰り海鮮丼」を作ってもらって
長椅子電車に乗車し新函館へバック。

新函館の気尾須区で札幌蔵疾駆を買って
隼車内で北の海の幸を頂きました。
あとは、予定通り仙台で山彦、福島で下り翼に乗り換え
18:30頃には羽前の國に帰還しました。

今回も、ご一緒してくださった皆様のおかげで
楽しい3日間を過ごすことが出来ました。
隼一等車の旅には満足しましたし、
夕食に行った夕張の居酒屋もなかなか良かったですよね…
なにより、4人で冷水の雪山滑走したのは
往年の「鐵研スキーツアー」を彷彿として懐かしい思いでした。
羊の店も空桶も、5人揃うとまた賑やかで…

次は花月園…っと、その前に小坂ですか?
どちらになっても、またよろしくお願いします。

<余談>
福島の乗換待ち合わせが30分位あったので、
新幹線ホーム下のコンコースに降りてみたら、
なんと16番の鉄道模型レイアウトが設置されていました。
福島市だか県だかの「再生可能エネルギー」なんちゃらのPR展示の一部で
レイアウト脇にある自転車のペダルを漕ぐと
KATOのE5系シンカンセンの模型が走ります。
他にも、TOMIXの481系「はつかり」やらEF510やらの在来線車輌もあります。
明日帰る方、もしくは大人切符の有効期間がある方、
時間があったら寄ってみてはイカがでしょうか?
(ユニトラック組んだだけで、シーナリイもないので、あんまり期待はなさらないように…)
 
 

青函報告

 投稿者:KY  投稿日:2018年 1月21日(日)23時46分38秒
編集済
  先程、無事生還いたしました。
無事とはいっても、体のあちこちが筋肉痛です。
 

雑談

 投稿者:中曽根  投稿日:2018年 1月20日(土)15時47分23秒
編集済
  久し振りに日本交通公社の1956年12月の全国時刻大改正号(復刻版)を見てみました。

332頁以降が、「主要旅客列車編成」で、その頭注に次の記載があります。
記載順に記すと、
(332頁)
 イテ=1等展望車 ロ=2等車 ロハ=2,3等合造車 ハ=3等車 ハシ=3等食堂合造車
(333頁)
 ハニ=3等荷物合造車 ネA,B,C=2等寝台種別 ハネ=3等寝台車 ニ=荷物車 シ=食堂車
ネA,B,Cは本来「ロネA,B,C=2等寝台車および種別」とすべきでしょうが、編成図をくまなく
見ていくと、なんと「まりも」に唯一「ロネ」(札幌-釧路)がありました。これは正しくは「ネC」
と表記すべきものだったのでしょう。

これでおしまいかと思ったら次のページに続きがありました。
(334頁)
 ユ=郵便車 特ロ=特別2等車 特急列車の特ロは料金不要
ありましたね!「特ロ」が。

特急列車の特ロは料金不要とのことですが、当時特急は「つばめ」、「はと」、「あさかぜ」、「かもめ」のみで、
それらには編成上「特ロ」はあっても、「ロ」はありませんでした。
東京~大阪に相当する600キロまでの急行料金は、
 特別急行:3等:600円、2等:1,440円、1等:2,160円
 普通急行:3等:300円、2等:  720円、1等:1,080円(1等の該当はないが)
ですが、普通急行の特ロ利用の場合は
 特別2等車料金 420円(600キロまで)
を加算し、1,140円(特別急行との差は300円)になります。

また当時、東京~大阪(当時553.7km)の等級別運賃は、
 3等:870円、2等:2,080円、1等:4,160円
ですから、特ロを利用すると、
 特別急行:1,440+2,080=3,520円
     (ちなみにイテなら2,160+4,160=6,320円、
           ハなら  600+  870=1,470円)
 普通急行:(720+420)+2,080=3,220円
となるのでしょうかね。


338頁に「国鉄寝台案内」(車両の寝台配置図)があります。

 マロネ40型 AB2等寝台
   あさかぜ・銀河・月光・西海・雲仙・さつま

 マロネ41型 B2等寝台
   明星・銀河・月光・出雲

 マロネ29型 C2等寝台
   阿蘇・西海・高千穂・安芸・筑紫・北斗・きたかみ・津軽・北陸・まりも
   709・710(上野-新潟)

 マロネ58型 C2等寝台
   霧島・伊勢

 マロネ39型・スロネ30型 C2等寝台
   明星・銀河・月光・出雲

すてきな漢字の急行の愛称が沢山含まれていますね。(昼行まで含めればさらにあります。)
編成図では「大和」や「日本海」にも「ネC」が組み込まれています。

その他3等寝台(型式表記、愛称表記なし)と、青函連絡船2等寝台の配置図があります。
青函連絡船は、「羊蹄丸」「大雪丸」「摩周丸」そして「徳寿丸」の船名があります。


ところで、上記「主要旅客列車編成」と「国鉄寝台案内」の間の336、337頁に興味深い情報として、
「全国主要列車の利用状況」(昭和30年12月中1日平均)
があり、特急列車、急行列車、一部の準急列車について、調査区間の下り・上りの12月上旬・中旬・下旬別
「ロ」・「ハ」別に利用率(おそらく座席数に対する乗車率)の資料が掲載されています。
馴染み深い代表例として「まりも」(7・8レ函館~根室)の札幌~岩見沢間の「ハ」は、
下り:51~97%、上り:79~148%となっています。
当時は石勝線も北海道ワイド周遊券もなく、今夜羊の会に集う皆さんが、「まりも」(札幌20:49発)
に乗車したなら、どうなることでしょうね。
 

ゴルゴ13号

 投稿者:OGAWA  投稿日:2018年 1月20日(土)14時56分35秒
  車内が一瞬ここは日本か?と思う状態になりました。
新函にはEAST-i?が止まっていましたが写真は撮れず。
 

ポルシェCayenne時刻の件

 投稿者:OGAWA  投稿日:2018年 1月19日(金)17時42分14秒
  怪演時刻について、ご配慮いただきありがとうございます。
時刻に間に合うよう頑張りたいと思いますが、多少遅れる可能性もございますので、その際は適宜初めていただければ。玉ねぎは焦げてなければ食います。

本日ご出発の皆様にあっては道中お気をつけて。
 

ビューゴールドラウンジな感じ

 投稿者:松オフ  投稿日:2018年 1月19日(金)08時29分36秒
  せっかくなのでビューゴールドラウンジを利用している感じです
カプチーノと芋タルトをいただき、おみやにお茶までもらって
なかなか偉くなったような気がします
9:00頃にホームに出ようと思います
 

了解です

 投稿者:KY  投稿日:2018年 1月18日(木)22時15分21秒
  時刻変更、了解です。

予約した指定券を発券してきました。
 

RE:RE:海燕時刻の件

 投稿者:松オフ  投稿日:2018年 1月18日(木)12時26分40秒
  時刻変更の件、承知いたしました。
札幌市電を無意味に乗り潰そうと思います。

特ロ、イ、の件ですが、なるほどなるほど。私の浅い知識の中には
そんな知見はありませんでした。面白い考察ですね。
で、ぢつはNEXクロ253のコンパートメントを利用したことがあります。
とはいっても長野電鉄に移譲された「スノーモンキー」としてですが。
個室「Spa猿~ん」の料金は湯田中-長野で1,000円でした。
4人で利用すれば1人250円とかなりのお得価格ですので皆様も是非。
 

RE:海燕時刻の件

 投稿者:羽前の國の教師  投稿日:2018年 1月17日(水)21時55分32秒
  本日は、シゴトで羽前の國の雪山滑走をしてきましたが
厳冬期には珍しい雨降りで、テンション急下降でした…
週末は、また少し冬らしくなるようなので
3年(4年?)ぶり(「五連星」ツアー以来)の北の大地の旅に期待しています。

>薄野へは一八三〇から一九〇〇くらいの到着と思いますので、
>一八三〇開始くらいが希望ですが、一八〇〇から先に始めていただいても構いません。

本日、羊の店にイカのような変更を連絡しました。
 ①開宴時刻 18:00→18:30
 ②参加人数 4名→5名

…ですので、OGAWA君はもとより
冷水零次会(その前の並北斗13マイナス1次会も?)参加の皆様もご了解ください。
冷水組は、新千歳から直行すると札幌に夕方5時前に到着するので
各々この日の宿舎でゆっくりするか、札幌市電を無意味に乗り潰すなどして
時間調整してください。

明後日の「並北斗13マイナス1次会」用に、4合瓶1本仕入れました。
なんか知りませんが「金賞」受賞酒だそうです。
ご期待ください。
 

海燕時刻の件

 投稿者:OGAWA  投稿日:2018年 1月15日(月)23時12分39秒
  土曜に切符を購入いたしました。
やはり北斗拾参號で参りたいと思いますので、札幌着は一七四一になります。
宿所は例によって札幌駅近くの予定です。

薄野へは一八三〇から一九〇〇くらいの到着と思いますので、
一八三〇開始くらいが希望ですが、一八〇〇から先に始めていただいても構いません。
二次会は空桶でのTeam Kill Killになると思いますが、できれば
二三〇〇くらいの終了を希望します。

日曜は夕張往復後に小樽あたりに泊まろうかと思っています。
稚内は今回も見送りです。
 

レンタル掲示板
/244