投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 新しいおとり鮎店

 投稿者:A  投稿日:2015年 5月28日(木)17時09分12秒
返信・引用
  川カッパさんへのお返事です。

> 川辺川、中流部におとり鮎店ができました。川辺と、四浦の境のところの、紅亀屋さんです。
> 店主の、寺田さんは球磨川漁協総代で、情報に詳しい鮎の仲買もやっておられます。民宿も兼ねており、1泊3食付で、5500円だそうです。素泊まりは3000円。
> 五木・川辺川上流に行かれる方には朗報です。
 

Re: 天然稚鮎放流数

 投稿者:山里  投稿日:2015年 5月20日(水)20時47分0秒
返信・引用
  川カッパさんへのお返事です。

> 掬い上げ鮎は5月7日現在、約45万尾です。情報によりますと、菊池川漁協も、天然遡上鮎は、ほとんど上がってないそうです。大豊漁なのが、都会を流れる多摩川、テレビで放映していました。何の変化なんでしょうかねー自然は難しい
>
>

いつも東京から掲示板を見ています。東京多摩川の天然遡上は24年1194万尾、25年645万尾、26年540万尾、で今年は300万~400万尾程度になりそうです。なので大豊漁ってわけではありません。
毎年数百万尾が普通に遡上するようになったのは、遡上期間中下流の堰を開放するようになってからです。
それまでは貧弱な魚道が役にたたず、全くダメでした・・・
 

球磨川漁協の稚鮎数決る

 投稿者:井上 則義  投稿日:2015年 5月20日(水)09時17分10秒
返信・引用
  平成27年の放流数1,566,036尾(天然稚鮎469,956+中間育成1,096080尾
平成26年は放流数1、451、271尾(天然稚鮎364,618+中間育成1,086653尾
昨年より114,765尾多くなりました。 くま川おとり鮎店主
 

新しいおとり鮎店

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 5月19日(火)09時46分18秒
返信・引用
  川辺川、中流部におとり鮎店ができました。川辺と、四浦の境のところの、紅亀屋さんです。
店主の、寺田さんは球磨川漁協総代で、情報に詳しい鮎の仲買もやっておられます。民宿も兼ねており、1泊3食付で、5500円だそうです。素泊まりは3000円。
五木・川辺川上流に行かれる方には朗報です。
 

天然稚鮎放流数

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 5月 7日(木)21時22分46秒
返信・引用
  掬い上げ鮎は5月7日現在、約45万尾です。情報によりますと、菊池川漁協も、天然遡上鮎は、ほとんど上がってないそうです。大豊漁なのが、都会を流れる多摩川、テレビで放映していました。何の変化なんでしょうかねー自然は難しい

 

訂正

 投稿者:井上 則義  投稿日:2015年 5月 2日(土)12時46分32秒
返信・引用
  5月15日ごろ
くま川おとり鮎店
 

天然稚鮎数の訂正

 投稿者:井上 則義  投稿日:2015年 5月 2日(土)12時41分34秒
返信・引用
   天然稚鮎昨年より多い数は(62、009尾)に訂正します。
掬い上げ作業は5月1日ごろまでの予定だそうです。
くま川おとり鮎店主
 

稚鮎放流数昨年より多い

 投稿者:井上 則義  投稿日:2015年 5月 2日(土)11時28分14秒
返信・引用
    4月30日現在放流数1,471、459尾(天然稚鮎426、627+中間育成1044,832尾)
 前年放流(1、451,271尾(天然稚鮎364、618+中間育成1、086、599尾
 30日現在(天然稚鮎が82、009尾多い)もつと多く遡上を望みたいものです。、          くま川ととり鮎店主
 

Re: (無題)

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 4月30日(木)18時03分33秒
返信・引用
  > No.608[元記事へ]

J,Sさんへのお返事です。

> 先週の大潮で爆発的遡上を期待したのですがほとんどあがってませんね、もうこれで終わりでしょうか、であれば昨年と同じですね。

状況的に見れば厳しい状態ですが、昨年度より、遡上鮎が若干多く見られます。昨年度の遡上鮎は、33万尾
まだ5月の大潮があります。5月15日くらいまで掬い上げ事業は行われますので、遡上鮎が50万尾は超えると思います。なんとか、遡上鮎が多く放流できますよう願う次第です。
 

(無題)

 投稿者:J,S  投稿日:2015年 4月30日(木)08時50分24秒
返信・引用
  先週の大潮で爆発的遡上を期待したのですがほとんどあがってませんね、もうこれで終わりでしょうか、であれば昨年と同じですね。  

昨日の放流状況

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 4月30日(木)05時37分38秒
返信・引用
  4月29日中間育成鮎が、20万尾放流されました。やく5gあり、かなり大きい稚鮎です。球磨川水系、川辺川水系に、半分づつ位放流されています。本日は、購入稚鮎の放流が予定されています。  

本日の川辺川

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 4月 2日(木)21時55分34秒
返信・引用
  本日、中間育成鮎が、川辺川に8万尾放流されました。掬い上げの方も順調なようです。  

3月31日現在の放流数

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 3月31日(火)23時03分31秒
返信・引用
  3月31日現在の放流数は、約20万尾です。正確な数はよくわかりません!!  

稚鮎初放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 3月20日(金)17時59分31秒
返信・引用
  救い上げ事業が始まり、(17日)初放流は、球磨川人吉市の球磨川下り発船場で18000尾を放流したそうです。平均グラム数は4g  

本日より救い上げ開始

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 3月18日(水)22時14分50秒
返信・引用
  球磨川漁協の救い上げ事業が開始されました。昨年と同じ時期みたいです。救い上げの数量は、球磨川漁協、ホームページをご覧ください。こちらもわかれば、発表したいと思います。  

Re: 昨年より良さそう

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 3月15日(日)20時30分8秒
返信・引用
  > No.601[元記事へ]

鮎釣ってみんねさんへのお返事です。

ホームページ覗いてもらってありがとうございます。
情報の出所は、3月6日熊日新聞です。
3月5日おとり鮎の会、他3団体が、漁協に要望書を出した時に、付帯コメントとして書いてあります。


> お久しぶりです。
> 久しぶりにのぞきに来た所気になったのでコメントさせて頂きます!
> 下った鮎が7億匹はすごい数ですね!生き物には毎回驚かされます!
> 去年の4倍・・・120万匹・・・考えただけでわくわくしてきます。
> 情報の出典元ってどこですか?
> 調べたけど見つけきれませんでした;;
> 是非、私のHPにも載せたいので教えてもらえないでしょうか?
>
> 追伸、
> 先日ヤマメ釣りに行きサイズは小さかったですが数が多く楽しい釣りができました(*^_^*)
> ヤマメが解禁し次の鮎解禁が楽しみで毎日カウントダウンしてます(@_@;)
>
 

Re: 昨年より良さそう

 投稿者:鮎釣ってみんね  投稿日:2015年 3月15日(日)14時58分28秒
返信・引用
  > No.600[元記事へ]

お久しぶりです。
久しぶりにのぞきに来た所気になったのでコメントさせて頂きます!
下った鮎が7億匹はすごい数ですね!生き物には毎回驚かされます!
去年の4倍・・・120万匹・・・考えただけでわくわくしてきます。
情報の出典元ってどこですか?
調べたけど見つけきれませんでした;;
是非、私のHPにも載せたいので教えてもらえないでしょうか?

追伸、
先日ヤマメ釣りに行きサイズは小さかったですが数が多く楽しい釣りができました(*^_^*)
ヤマメが解禁し次の鮎解禁が楽しみで毎日カウントダウンしてます(@_@;)

http://kumagawa.versus.jp/

 

昨年より良さそう

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 3月 6日(金)17時27分5秒
返信・引用
  昨年下った仔鮎が、7億匹いたことを、八代国土交通事務所が、調べた。一昨年は1億8千万尾だったので、約4倍の数になる。昨年の鮎の遡上数は約30万尾で、過去最低だった。これから比べると今年の遡上数は、四倍相当の鮎が上がってくることのなるのだが、期待したいと思う。  

友釣りの人を見た

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年10月28日(火)04時30分42秒
返信・引用
  昨日、川辺川つり橋付近で、友釣りの人を見かけました、まだ釣り人がいるんだなーと思いました。だいぶ錆びてきましたが、まだ若い鮎も居りそうです。平均的に気温が暖かくなってきていますね  

尺鮎33cm

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年10月15日(水)13時55分35秒
返信・引用
  今朝網にかかっていました。33cm、440gの尺鮎です。川辺川でも、居るものですねー  

/38