投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


やはり梅雨です。

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 6月12日(金)22時11分36秒
返信・引用
  相当の量の、雨が降り、球磨川、川辺川は先日の出水位まで水が出ました。やはり梅雨明けまで、釣りは難しそうです。  

今朝鮎が少し入ってきた

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 6月10日(水)22時50分49秒
返信・引用
  大した量ではありませんが、少し投げ網の鮎が入ってきたので、報告します。あまり鮎は痩せていませんでした。どこかで、食べていたのでしょう。夜になり、雨脚が強くなりました、こういう状態が、まだ今から続きますね。
 

中途半端な増水

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 6月 9日(火)23時10分23秒
返信・引用
  川辺川、球磨川とも濁っています。一人二人、投げ網打ちは見ました。先日の増水の半分以下です。これから毎日雨のようですね、少しの間、鮎釣りは休みです。  

梅雨明けを待つか!

 投稿者:際乃流心  投稿日:2015年 6月 9日(火)09時25分12秒
返信・引用
  6月2日の梅雨入りとともに降り出した雨、梅雨と言ったらそれまでですが、結果的に友釣りができたのは1・2日の2日間だけでした。田植えもまだまだこれからなので丁度良かったかも知れません。
いつもの年なら、梅雨入り後でもしばらくは友釣りが出来ていたような気がします。今年はいきなり警報が出るような大雨です。解禁日は仕事で行けなかったので、じっくり梅雨明けを待つことにします。
 

今日の河川状況

 投稿者:kawakappa  投稿日:2015年 6月 7日(日)16時07分3秒
返信・引用
  球磨川支流胸川、川辺川、胸川と、球磨川の合流点、河川には。まだ鮎かけの人は、いなかった。」  

河川は、濁水状態

 投稿者:kawakappa  投稿日:2015年 6月 3日(水)15時59分16秒
返信・引用
  梅雨い入り、相当量の雨が降りました。河川は濁水状態で、鮎釣りはできない状態です。
河川に入れるようになるには、10日以上かかるようです。支流はすぐ澄みますので、2~3日
雨が降らなければ、大丈夫ではないかと思います。
 

よく釣れているみたい

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 6月 2日(火)06時04分59秒
返信・引用
  解禁初日は、釣りはかなり良かった人が多いみたいです。平均10尾以上釣り上げた人が多かった。写真は、一枚目が、中川原、いかだ口の瀬、2枚目は川辺川柳瀬吊り橋上流、川辺川の方が小ぶりです。  

お骨折りに感謝

 投稿者:阿呆松メール  投稿日:2015年 5月29日(金)06時40分15秒
返信・引用
      川かっぱさん ご無沙汰しています。
鮎解禁も間近かとなり、鮎釣りファンには心の落ち着かない日々となりました。今年も漁協や関係の方がたのご努力で、楽しい鮎釣りができる事でしょう!
何年か前、このページで川辺川中流域の囮販売店開設をお願いしたことがあります。久しぶりに掲示板を拝見して感激しましたた。これで、四浦より上流部へ入る鮎師は、万一の時でも囮を買うのに柳瀬まで下らなくてよくなります。お骨折り、ありがとうございました。
因みに…紅亀屋さんへは、川かっぱさんの掲示板を見て幾度か泊まりました。とてもアットホームで歓待して頂きました。(ご主人の焼酎の付き合いが大変でしたが(笑))
 

Re: 新しいおとり鮎店

 投稿者:A  投稿日:2015年 5月28日(木)17時09分12秒
返信・引用
  川カッパさんへのお返事です。

> 川辺川、中流部におとり鮎店ができました。川辺と、四浦の境のところの、紅亀屋さんです。
> 店主の、寺田さんは球磨川漁協総代で、情報に詳しい鮎の仲買もやっておられます。民宿も兼ねており、1泊3食付で、5500円だそうです。素泊まりは3000円。
> 五木・川辺川上流に行かれる方には朗報です。
 

Re: 天然稚鮎放流数

 投稿者:山里  投稿日:2015年 5月20日(水)20時47分0秒
返信・引用
  川カッパさんへのお返事です。

> 掬い上げ鮎は5月7日現在、約45万尾です。情報によりますと、菊池川漁協も、天然遡上鮎は、ほとんど上がってないそうです。大豊漁なのが、都会を流れる多摩川、テレビで放映していました。何の変化なんでしょうかねー自然は難しい
>
>

いつも東京から掲示板を見ています。東京多摩川の天然遡上は24年1194万尾、25年645万尾、26年540万尾、で今年は300万~400万尾程度になりそうです。なので大豊漁ってわけではありません。
毎年数百万尾が普通に遡上するようになったのは、遡上期間中下流の堰を開放するようになってからです。
それまでは貧弱な魚道が役にたたず、全くダメでした・・・
 

球磨川漁協の稚鮎数決る

 投稿者:井上 則義  投稿日:2015年 5月20日(水)09時17分10秒
返信・引用
  平成27年の放流数1,566,036尾(天然稚鮎469,956+中間育成1,096080尾
平成26年は放流数1、451、271尾(天然稚鮎364,618+中間育成1,086653尾
昨年より114,765尾多くなりました。 くま川おとり鮎店主
 

新しいおとり鮎店

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 5月19日(火)09時46分18秒
返信・引用
  川辺川、中流部におとり鮎店ができました。川辺と、四浦の境のところの、紅亀屋さんです。
店主の、寺田さんは球磨川漁協総代で、情報に詳しい鮎の仲買もやっておられます。民宿も兼ねており、1泊3食付で、5500円だそうです。素泊まりは3000円。
五木・川辺川上流に行かれる方には朗報です。
 

天然稚鮎放流数

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 5月 7日(木)21時22分46秒
返信・引用
  掬い上げ鮎は5月7日現在、約45万尾です。情報によりますと、菊池川漁協も、天然遡上鮎は、ほとんど上がってないそうです。大豊漁なのが、都会を流れる多摩川、テレビで放映していました。何の変化なんでしょうかねー自然は難しい

 

訂正

 投稿者:井上 則義  投稿日:2015年 5月 2日(土)12時46分32秒
返信・引用
  5月15日ごろ
くま川おとり鮎店
 

天然稚鮎数の訂正

 投稿者:井上 則義  投稿日:2015年 5月 2日(土)12時41分34秒
返信・引用
   天然稚鮎昨年より多い数は(62、009尾)に訂正します。
掬い上げ作業は5月1日ごろまでの予定だそうです。
くま川おとり鮎店主
 

稚鮎放流数昨年より多い

 投稿者:井上 則義  投稿日:2015年 5月 2日(土)11時28分14秒
返信・引用
    4月30日現在放流数1,471、459尾(天然稚鮎426、627+中間育成1044,832尾)
 前年放流(1、451,271尾(天然稚鮎364、618+中間育成1、086、599尾
 30日現在(天然稚鮎が82、009尾多い)もつと多く遡上を望みたいものです。、          くま川ととり鮎店主
 

Re: (無題)

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 4月30日(木)18時03分33秒
返信・引用
  > No.608[元記事へ]

J,Sさんへのお返事です。

> 先週の大潮で爆発的遡上を期待したのですがほとんどあがってませんね、もうこれで終わりでしょうか、であれば昨年と同じですね。

状況的に見れば厳しい状態ですが、昨年度より、遡上鮎が若干多く見られます。昨年度の遡上鮎は、33万尾
まだ5月の大潮があります。5月15日くらいまで掬い上げ事業は行われますので、遡上鮎が50万尾は超えると思います。なんとか、遡上鮎が多く放流できますよう願う次第です。
 

(無題)

 投稿者:J,S  投稿日:2015年 4月30日(木)08時50分24秒
返信・引用
  先週の大潮で爆発的遡上を期待したのですがほとんどあがってませんね、もうこれで終わりでしょうか、であれば昨年と同じですね。  

昨日の放流状況

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 4月30日(木)05時37分38秒
返信・引用
  4月29日中間育成鮎が、20万尾放流されました。やく5gあり、かなり大きい稚鮎です。球磨川水系、川辺川水系に、半分づつ位放流されています。本日は、購入稚鮎の放流が予定されています。  

本日の川辺川

 投稿者:川カッパ  投稿日:2015年 4月 2日(木)21時55分34秒
返信・引用
  本日、中間育成鮎が、川辺川に8万尾放流されました。掬い上げの方も順調なようです。  

/37