投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:どっきり  投稿日:2016年 7月13日(水)11時58分28秒
返信・引用
  鮎釣ってみんねさん、ありがとうございます。サイレンは余程のことが無い限り鳴らないと考えたほうが良いですね!!!   あと、ついでに。   トラブルの件はここ最近よく耳にしますね。前に投稿された「シマチャン」の気持ちはすっごくわかります。都会の連中は人が釣れるとすぐに近くに寄って来ますよね!  自分が、そうされたらどう感じるかを考えたら答えは必然的に出ますよね。近くに人がいたら相手の気持ちを考えて楽しく、気持ちよくやりたいものですね。この地元の皆さんの投稿が今後に生かされることを期待します。  

(無題)

 投稿者:鮎釣ってみんね!メール  投稿日:2016年 7月12日(火)13時06分14秒
返信・引用
  詳しくは知りませんのでサイレンについてはお答えできませんが・・・
8月の増水と言えば25日の台風上陸あたりかと思います。その日の平均水位は3.22mで前日とは1メートル以上増水でした。
去年の8月の増水はこの台風からでしたので、あまり危険な日に行かない方が良いとしか言えません。

急激な増水については鉄砲水の可能性もあります。この際はサイレン鳴らないかと思います。
球磨川については市房ダムによる水量調整で増減しますが通常放水ならサイレン鳴ってないような気がします。
危険水位等になればサイレン鳴ると思いますが・・・・
サイレンなんて当てになりません。

まぁ、危険な日は行かないのが一番です。
私は普段から基準の石を決めて水位を見ながら釣をするようにしてます。
また、山もよく見ますね。雨雲とか雷雲が無いかなどです。
増水前にはゴミなどもよく流れてるので予兆が有ればすぐに避難した方がいいでしょう。

http://kumagawa.versus.jp/

 

(無題)

 投稿者:どっきり  投稿日:2016年 7月12日(火)11時51分34秒
返信・引用
  どなたか教えてください。増水が予測されるとき、サイレン鳴らさないの?  (球磨川漁協?国交省?) 昨年、川辺川で命を落としそうになりました。中流域でのこと。八月の午後。天気は「くもり」。下流ばかりながめながら釣りをしていて、なんの気なしにふと上流を振り返ると我が目を疑いました。たまたま見通しが良い場所で助かりましたが、約300メートル位上流になんと!2メートル位の濁流の水しぶき!!!を確認。慌てて岸に上がろうにもあっと言う間に水かさが増して動きにくい状態でしたが何とか難を逃れました。   当然、おとり缶も、クーラーも流されました。長いこと釣りをしていますが初めて身の危険を感じました。安全を確保して改めて橋の上から現場を覗いてみたら、超!!!増水でさっきまでいた所は影も形もありませんでした。増水に気ずくのがあと3分!遅れていたらおそらく「どざえもん」になっていたことでしょう。 本当に怖い経験でした。   道路に上がってきずいたのですが近くに立て看板あり、サイレン鳴ったら注意!!!とありましたが。そんな気配は全くありませんでしたよ。  釣り人のみなさん、夢中になるのもいいですが、たまには辺りを見渡してください。あと、「まむし」が流れてくることもありますので、(へびは立ちこんで釣っていると寄ってきます) これまた恐怖ですよ。    

ありがとうございます。

 投稿者:ayusukiメール  投稿日:2016年 7月11日(月)17時14分20秒
返信・引用
  ありがとうございます。柳瀬橋のところの水位柱が200cmぐらいが最適ということでしょうか。ありがとうございました。  

Re: 教えてください。

 投稿者:鮎釣ってみんね!メール  投稿日:2016年 7月11日(月)16時26分35秒
返信・引用
  > No.701[元記事へ]

ayusukiさんへのお返事です。

くま川おとりのおじちゃんの所に記載ある分ですかね?
「通常時から110㎝の増水で赤濁りしてます。 通常水位200㎝が最適ですよ。」
という意味です。

私のホームページに指標及び水位とライブカメラ映像の同時表示してますので参考にされてください。正し、人吉地点については算出が終わってません。だいたいの目安です。
↓がURLです。
http://kumagawa.versus.jp/post-426/

http://kumagawa.versus.jp/

 

教えてください。

 投稿者:ayusukiメール  投稿日:2016年 7月11日(月)15時46分37秒
返信・引用
  大雨で増水110cm赤濁り、200cmで友釣り可水位と書いてありますが、意味が良くわかりません。あと、90cm増水すれば可能なのか?そんなことないですよね。  

Re: (無題)

 投稿者:神奈川県のヘボ  投稿日:2016年 7月10日(日)09時32分35秒
返信・引用
  鮎釣ってみんね!さんへのお返事です。

> 一人一瀬の時代が有ったというだけです。
> 一人一瀬ルールなど存在しません。瀬の中に人がいる場合は挨拶して入られた方が良いとは思います。

りょーかいしました!
自分が考えているマナーと相違ないので
少しホットしました

球磨川も早く水が引くと良いですね~
 

(無題)

 投稿者:鮎釣ってみんね!メール  投稿日:2016年 7月 9日(土)23時02分14秒
返信・引用
  神奈川県のヘボさんへ
一人一瀬の時代が有ったというだけです。
一人一瀬ルールなど存在しません。瀬の中に人がいる場合は挨拶して入られた方が良いとは思います。特に下流に入る場合は釣り下ってくる可能性が有りますので一言声を掛けておくとお互いゆっくり釣り出来ると思います。
また、テレビやビデオなどでの混雑ぶりは実際にはあまりありません。人気のある場所や団体様でこられている場合位かと思います。
川辺川で混雑は稀です。球磨川は後半戦の有名場所では混雑してる時も有ります。
テレビやビデオの場合有名場所がメインでなお且つ団体様で来られてる場合が多いようなので混雑してるように見えるのかと思います。
わざわざ人の多い場所に行かなくても、人のいない場所や自分の好きな場所の方が釣れると思うのですが(@_@;)

http://kumagawa.versus.jp/

 

ローカルルール

 投稿者:神奈川県のヘボ  投稿日:2016年 7月 9日(土)21時19分24秒
返信・引用
  一瀬ひとりのれルールは本当なのですか?
ネットや航空写真で見る限り瀬の数はそれ程多くない様に見えるので、右岸・左岸にひとりだけルールだと、100人も竿を出せないと思うんですが…

先行者から50メートル以上の間隔を空ければ良いのかと思ってましたが、この感覚ではマナー違反と呼ばれるのですか?

テレビや釣りビデオの映像ではひとつの瀬に複数の釣り人が映ってましたが、あれは特殊な状況での釣りだと言うことなのでしょうか?
 

楽しい釣りが好き

 投稿者:貧果メール  投稿日:2016年 7月 8日(金)21時43分32秒
返信・引用
  失礼しました。僕も自分自身としては挨拶、会話は好きな人間です。殆ど、どんな釣り場でも近所に居る人とは会話します。

しかし、その自分が十分に安定で無く、同じものに接しても違った反応をします。同じでは無いものには更に違います。ラフトと川下りの船にも感じ方が違います。釣り場で会う人も同じかもと考えました。

おまけに価値観もバラエティに富んでいると思いました。

状況も、恋愛真っ最中のカップル釣り師、精神的な問題を抱える人、職業漁師の人等、まだまだ色々な状況下の方が釣りをしている事が有ると考えました。その多くの人が僕の様に移ろい易い心だと仮定できるなら、たとえ人格者に対してでも自分のその時の常識、マナーを期待する事はどうなのかなと思ったのと、他人に「何故、その場所で釣りが出来るのか」と問われた時に、そこそこ堅牢な義務と権利の拠り所が有るといいなと思ったのです。

楽しい釣りにする為に、自分自身でももっと明確にする事だと思っていました。これからもこの問題に付いては考えると思います。反論してくれた方にありがたく思います。
 

梅雨明けまでがまん

 投稿者:シマチャンメール  投稿日:2016年 7月 8日(金)15時57分18秒
返信・引用
  放流数とか悪天候で昨年につづき釣果が伸びませんが梅雨明けまでがまんしてみましょうか。梅雨明けごろはきっと鮎も大きくなっていることでしょう。それから、挨拶はやはりいいもんですよ。こないだは、ほんとに突然でしたのでトラブリましたが、いつかこんなこともありました。川辺川の上流でしたけど、こんにちは釣れましたかと挨拶し、どの辺までよかですかとたずねたところ、あの下流の大きい石まで僕は下りますといわれましたので、了解してがんばってくださいと挨拶して別れました。相手の方もそっちもがんばってなーといわれ、大変心地よい気分でした。やはり挨拶はいいもんですよ。  

(無題)

 投稿者:鮎釣ってみんね!メール  投稿日:2016年 7月 8日(金)14時31分57秒
返信・引用
  確かに、漁協には努力して欲しいですし何よりも漁協には今を考えるのも重要ですが未来を見て行動して欲しい物です。
しかし、トラブルについては漁協がルールをという話ではないと思います。釣人のモラルの問題です。

「釣りは個人的に楽しむ部分が大きいと思います。特に挨拶をしたい訳でも無く、他の釣り人と歓談したい訳でも無い人も大勢居ると思いますし、そういう事全般を好まない人も居ると思います。」
と記載されて居ますが、少し反論させてください。
確かに個人的な部分もありますし挨拶したくない人も居るでしょう。他人とかかわりたくない人も居るでしょう。しかし、最低限『挨拶』って人間としてのモラルです。
挨拶は個々人では変わらないと思います。これが出来てないからトラブルになるわけで・・・

頭のオカシイ人には通用しませんがそれ以外の人には通用すると思います。


http://kumagawa.versus.jp/

 

マナーかな

 投稿者:貧果メール  投稿日:2016年 7月 8日(金)12時13分25秒
返信・引用
  初めて投稿、失礼します。球磨川には35年以上毎年行きましたが30年以上前でも釣れない時は釣れませんでしたし、そんな時は川がガラ空きでした。一人一瀬どころか好きなだけ瀬を独占と言う感じでした。漁協もそれを目指している訳では無いと思います。

他の釣り人が近くに来て不愉快だと思う気持ちも殆どの人が理解出来ると思います。それでも自分の居る場所のすぐ近くに他人が入るのは、ポイントが限られているからだと思います。魚が何処にでも居る場合は人間もバラけると思います。そんな川になる様に漁協に努力して貰うべきだと思います。鮎を多くすると言う事です。

釣りは個人的に楽しむ部分が大きいと思います。特に挨拶をしたい訳でも無く、他の釣り人と歓談したい訳でも無い人も大勢居ると思いますし、そういう事全般を好まない人も居ると思います。それで、漁協に場所のルールを明確にしてもらいたいと思います。抽象的では無く、間隔は50mとか竿何本分等と明確に誰でも解る方法が良いと思います。勿論、メジャーを持って行く訳では無いので、その辺は譲り合いとかが必要かも知れません。
マナーや常識と言った個々人によって変わる事に頼るより、ルールを明確にする事で避けられる不愉快も有ると思います。
 

地元の恥、

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 7月 7日(木)15時03分18秒
返信・引用
  書き忘れましたが地元のにも常識を疑う(ここは俺が釣る為に入る道を切り整備したんだから俺に優先権が有る、どけ)とか
(俺は球磨川漁協の組合員だ、釣り場で漁をする権利がある、どけ)とか言うトンデモな方も一部いらっしゃるそうですから相手にせず他の場所で釣るようにしてください、

アタマのネジが緩い方をマトモに相手にする方が損します、

そんなネジユルはしかるべき機関(球磨川漁協本部か警察)に通報して下さるようにお願いします。
 

間隔は意識的感覚でトラブルなし

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 7月 7日(木)14時00分6秒
返信・引用
  先に入川した人の占有範囲はその河川のルールが存在してると言う話ですが球磨川、川辺の範囲は鮎が大きいので掛けたら下がって獲る範囲内になりますかね?(30m位かな?)

例外はメーカー競技会が開催されたら最低竿一本分間隔開けるが絶対ルールです・・・、

当方は先輩からは先行者が居て近くで釣る場合や後ろを通る時は必ず挨拶する事、
上下近くに入川する場合は許可を絶対に得る事と教わりました、

また他県遠方に遠征した事が多くありますが一度もクレーム付けられた事がないので球磨川の感覚で無意識に他の釣り人と間隔を多めに開けてたんでしょう、

まあ基本は川はみんなの物、楽しく分け合いながら趣味を堪能したいもんですね。
 

私もありました。

 投稿者:シマチャンメール  投稿日:2016年 7月 7日(木)13時53分17秒
返信・引用 編集済
  トラブル便乗します。私もありました。それも都会の人は、すごいことするなと思いました。私が左岸で釣りをしていて、その人は向い側の右岸でしていましたので気にもしなかったのですが、私がぽつぽつ釣れだしまして、そしたらその方、徐々に中流によりはじめられました。まだ、距離もありましたので、気にしていませんでしたが、私が釣れた野鮎に交換中にその方は、私の真向かいに現れ釣りをしているではありませんか。とうぜん、私は釣りをすることはできませんし、その方をじっと見ていて離れてくれると思っていましたが、その気配はなく、私はとうとうブチ切れまして、わやーどこのもんやーと怒鳴ってしまいました。するとその方じゃまでっかーと言われ、おそらく関西方面の方だったと思いますけど、私もほんとうにぶん殴りそうになりました。球磨弁でまくしたてていたところ、連れの方が気づいたのでしょう、私にあやまりにこられ許してくれるよう言われましたので、熊本に二度と来るなといってやりました。楽しい釣りがこの方のためにその日は一日いやな気持ちでした。都会は一竿と言いますけど、こちらは、一瀬離れろといいます。県外の方とも友達になりたいし、楽しい釣りをして心を癒したいですので、こちらのルールをご承諾お願いします。  

マナー地元ルール

 投稿者:鮎釣ってみんね!メール  投稿日:2016年 7月 6日(水)17時44分30秒
返信・引用
  おいどんさんがトラブルについて記載されていたので少し便乗させて頂きます。
確かに釣り場でのトラブルは有ると思います。私や知人も梅雨前に遭遇してしまいました。
トラブルが有るとその日一日の釣りが楽しくなくなってしまいますので極力避けたいですよね。
瀬で釣っているときに下流に入られるとムカァ!ときますが県外から来られるお客さんはたいして考えずに入ってる事が多いような気がします。超高密度河川に行くと普通に密着状態ですからその感覚が有るのかと思います。
せめて一言「入らせて下さい」くらい言って欲しい物です。
声が届かないようなら少し様子を見てから入るなり会釈するなり方法は有ると思います。
まぁ、地元と県外の人では明らかに釣果が違うのでイライラする気持ちもわかりますが・・・
特に今年は明暗が分かれますし(@_@;)

私が若いせいかトラブってもあまり強く言われる事は有りませんが・・・・
それに、常に動画撮ってますから何言われても強気です(笑)

鮎釣り人口が増えるのは大歓迎ですが、挨拶くらいはしてほしいですね。

http://kumagawa.versus.jp/

 

(無題)

 投稿者:おいどん  投稿日:2016年 7月 6日(水)11時05分1秒
返信・引用
  梅雨明けへ向けて地元民からの忠告。最近釣り人同士の現場でのトラブルが目立ちます。ほとんどが地元民と県外人との場所取りトラブルです。私も川辺で出会いました。喧嘩になりそうでしたのでなるべく冷静に話をしましたが、自分の主張ばっかりで全くこちらの話は聞いてくれませんでした。沢山釣りたい気持ちは釣り人なら皆同じです。ただし何をやってもいい!と言う訳ではありません。ルールやマナーは必ず存在します。地元には地元のルールやマナーがあります。先客が瀬にいれば下流は入らない!!!どうしても入る時は必ず挨拶して許可を得て入る!!などです。分からないときは、川に入る前におとり屋さんなどに聞くとか?  しかも皆さん「いい大人」ですよ。釣り人はほとんどの方が日頃のストレス解消などの為に(川漁師さんは別にして)楽しく気持ちよくやりたい訳です。現場で喧嘩!?などもってのほかです。ルールやマナーを守れない方は人吉や西米良には来ないで下さい。ここ数年、特に八王子など都会から見える方とのトラブルが多いと聞きますのでよろしくお願いします。都会のルールは地元では通用しませんよ。  地元の釣り人のみなさん、私と同じような経験をされた方いらっしゃいませんか?  ホント、現場でのルール違反は大迷惑しませんか?    

球磨川は

 投稿者:まもるちゃん  投稿日:2016年 6月 9日(木)19時18分43秒
返信・引用
  20年ほど通ってますが、9月にしか行きません。尺鮎が、あの流れの中で掛かった時を楽しみに、最終の腕試しに通っています。解禁から入れ掛になるほど放流してもらうと、鮎が大きくならなくて、秋の楽しみが有りません。6月から球磨川に入らなければならない人は、大変でしょうが、人それぞれの楽しみ方が有ります。6月にわざわざ、球磨川に行かなくても。ねえ。  

今年の鮎はまだ勝負するには若いのかも?

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 6月 9日(木)14時05分1秒
返信・引用
  今日川辺を見てきましたが見事に釣り人が居ません、
唯一八王子ナンバーのの方が四浦のスタンド下で釣ってましたね・・・・、

最近の球磨川川辺も解禁前後は不調続きで昔の様に竿さえ出せば大漁のなんて事はもうないのだろうと思います、

河川の環境変化と鮎の変化が原因と思うが放流鮎主体となった現在ではどうしょうもない事なんでしょう、
釣り人もその変化に合わせて事前に確実な情報を集め釣行する河川を決めたりポイント選定をする時代なんだろうと思います、

*養殖放流鮎が多い、その養殖放流鮎はどの系統で何世代の鮎なのか?
天然遡上の鮎は大きさがどの位で全体的に小ぶりなのか大柄なのか?

その放流鮎ならば初期はどのポイントが良いのか?本流が不調なのに支流が良いのは何故なのか?

鮎解禁は6月1日ですが育ってる鮎は解禁日に合わせて大きくなってる補償は誰もしてくれません
いつものように釣っても釣れないのは当然です、
人間と同じ様に小学生や中学生はお家で遊んでます、せめて高校生位から繁華街で勝負しだす?のと同じです、

ちなみに球磨川漁協の定款には遊漁者の項目は鑑札代の事だけしか書いてありません、
つまり球磨川の鮎は組合の物であり釣り人はその鮎を釣る権利をお金を払って買うだけとの考えです、
(ダメダメ球磨川漁協の話は今に始まった話ではないので期待する方が無理です)

しかし全体的にダメ球磨川でもそれなりの釣果を上げる方はそれなりに頭を使ってる証拠ですよ、

梅雨明けに期待してまた来てみて下さい、
 

/38