投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


間隔は意識的感覚でトラブルなし

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 7月 7日(木)14時00分6秒
返信・引用
  先に入川した人の占有範囲はその河川のルールが存在してると言う話ですが球磨川、川辺の範囲は鮎が大きいので掛けたら下がって獲る範囲内になりますかね?(30m位かな?)

例外はメーカー競技会が開催されたら最低竿一本分間隔開けるが絶対ルールです・・・、

当方は先輩からは先行者が居て近くで釣る場合や後ろを通る時は必ず挨拶する事、
上下近くに入川する場合は許可を絶対に得る事と教わりました、

また他県遠方に遠征した事が多くありますが一度もクレーム付けられた事がないので球磨川の感覚で無意識に他の釣り人と間隔を多めに開けてたんでしょう、

まあ基本は川はみんなの物、楽しく分け合いながら趣味を堪能したいもんですね。
 

私もありました。

 投稿者:シマチャンメール  投稿日:2016年 7月 7日(木)13時53分17秒
返信・引用 編集済
  トラブル便乗します。私もありました。それも都会の人は、すごいことするなと思いました。私が左岸で釣りをしていて、その人は向い側の右岸でしていましたので気にもしなかったのですが、私がぽつぽつ釣れだしまして、そしたらその方、徐々に中流によりはじめられました。まだ、距離もありましたので、気にしていませんでしたが、私が釣れた野鮎に交換中にその方は、私の真向かいに現れ釣りをしているではありませんか。とうぜん、私は釣りをすることはできませんし、その方をじっと見ていて離れてくれると思っていましたが、その気配はなく、私はとうとうブチ切れまして、わやーどこのもんやーと怒鳴ってしまいました。するとその方じゃまでっかーと言われ、おそらく関西方面の方だったと思いますけど、私もほんとうにぶん殴りそうになりました。球磨弁でまくしたてていたところ、連れの方が気づいたのでしょう、私にあやまりにこられ許してくれるよう言われましたので、熊本に二度と来るなといってやりました。楽しい釣りがこの方のためにその日は一日いやな気持ちでした。都会は一竿と言いますけど、こちらは、一瀬離れろといいます。県外の方とも友達になりたいし、楽しい釣りをして心を癒したいですので、こちらのルールをご承諾お願いします。  

マナー地元ルール

 投稿者:鮎釣ってみんね!メール  投稿日:2016年 7月 6日(水)17時44分30秒
返信・引用
  おいどんさんがトラブルについて記載されていたので少し便乗させて頂きます。
確かに釣り場でのトラブルは有ると思います。私や知人も梅雨前に遭遇してしまいました。
トラブルが有るとその日一日の釣りが楽しくなくなってしまいますので極力避けたいですよね。
瀬で釣っているときに下流に入られるとムカァ!ときますが県外から来られるお客さんはたいして考えずに入ってる事が多いような気がします。超高密度河川に行くと普通に密着状態ですからその感覚が有るのかと思います。
せめて一言「入らせて下さい」くらい言って欲しい物です。
声が届かないようなら少し様子を見てから入るなり会釈するなり方法は有ると思います。
まぁ、地元と県外の人では明らかに釣果が違うのでイライラする気持ちもわかりますが・・・
特に今年は明暗が分かれますし(@_@;)

私が若いせいかトラブってもあまり強く言われる事は有りませんが・・・・
それに、常に動画撮ってますから何言われても強気です(笑)

鮎釣り人口が増えるのは大歓迎ですが、挨拶くらいはしてほしいですね。

http://kumagawa.versus.jp/

 

(無題)

 投稿者:おいどん  投稿日:2016年 7月 6日(水)11時05分1秒
返信・引用
  梅雨明けへ向けて地元民からの忠告。最近釣り人同士の現場でのトラブルが目立ちます。ほとんどが地元民と県外人との場所取りトラブルです。私も川辺で出会いました。喧嘩になりそうでしたのでなるべく冷静に話をしましたが、自分の主張ばっかりで全くこちらの話は聞いてくれませんでした。沢山釣りたい気持ちは釣り人なら皆同じです。ただし何をやってもいい!と言う訳ではありません。ルールやマナーは必ず存在します。地元には地元のルールやマナーがあります。先客が瀬にいれば下流は入らない!!!どうしても入る時は必ず挨拶して許可を得て入る!!などです。分からないときは、川に入る前におとり屋さんなどに聞くとか?  しかも皆さん「いい大人」ですよ。釣り人はほとんどの方が日頃のストレス解消などの為に(川漁師さんは別にして)楽しく気持ちよくやりたい訳です。現場で喧嘩!?などもってのほかです。ルールやマナーを守れない方は人吉や西米良には来ないで下さい。ここ数年、特に八王子など都会から見える方とのトラブルが多いと聞きますのでよろしくお願いします。都会のルールは地元では通用しませんよ。  地元の釣り人のみなさん、私と同じような経験をされた方いらっしゃいませんか?  ホント、現場でのルール違反は大迷惑しませんか?    

球磨川は

 投稿者:まもるちゃん  投稿日:2016年 6月 9日(木)19時18分43秒
返信・引用
  20年ほど通ってますが、9月にしか行きません。尺鮎が、あの流れの中で掛かった時を楽しみに、最終の腕試しに通っています。解禁から入れ掛になるほど放流してもらうと、鮎が大きくならなくて、秋の楽しみが有りません。6月から球磨川に入らなければならない人は、大変でしょうが、人それぞれの楽しみ方が有ります。6月にわざわざ、球磨川に行かなくても。ねえ。  

今年の鮎はまだ勝負するには若いのかも?

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 6月 9日(木)14時05分1秒
返信・引用
  今日川辺を見てきましたが見事に釣り人が居ません、
唯一八王子ナンバーのの方が四浦のスタンド下で釣ってましたね・・・・、

最近の球磨川川辺も解禁前後は不調続きで昔の様に竿さえ出せば大漁のなんて事はもうないのだろうと思います、

河川の環境変化と鮎の変化が原因と思うが放流鮎主体となった現在ではどうしょうもない事なんでしょう、
釣り人もその変化に合わせて事前に確実な情報を集め釣行する河川を決めたりポイント選定をする時代なんだろうと思います、

*養殖放流鮎が多い、その養殖放流鮎はどの系統で何世代の鮎なのか?
天然遡上の鮎は大きさがどの位で全体的に小ぶりなのか大柄なのか?

その放流鮎ならば初期はどのポイントが良いのか?本流が不調なのに支流が良いのは何故なのか?

鮎解禁は6月1日ですが育ってる鮎は解禁日に合わせて大きくなってる補償は誰もしてくれません
いつものように釣っても釣れないのは当然です、
人間と同じ様に小学生や中学生はお家で遊んでます、せめて高校生位から繁華街で勝負しだす?のと同じです、

ちなみに球磨川漁協の定款には遊漁者の項目は鑑札代の事だけしか書いてありません、
つまり球磨川の鮎は組合の物であり釣り人はその鮎を釣る権利をお金を払って買うだけとの考えです、
(ダメダメ球磨川漁協の話は今に始まった話ではないので期待する方が無理です)

しかし全体的にダメ球磨川でもそれなりの釣果を上げる方はそれなりに頭を使ってる証拠ですよ、

梅雨明けに期待してまた来てみて下さい、
 

鮎少ないが、釣る人は釣る

 投稿者:川カッパ  投稿日:2016年 6月 9日(木)08時43分16秒
返信・引用
  書き込みで、釣る人が少ない中でも、釣る人は釣っています。今朝方球磨川おとり店に状況を聞きに行ってきました。直接釣り人から聞きましたが、状況は好転しているようにも感じました。
2~3日前は、追星が薄かったが、今は、はっきりとしてきた、と釣り人は言っていました。
釣りは、運、腕、場所、天候に左右されますが、聞いている限りは、そう悪くはないなーと感じました。網漁は今のところ、大変不漁となっています。
 

Re: あゆ いない!

 投稿者:川カッパ  投稿日:2016年 6月 8日(水)14時12分6秒
返信・引用
  かわせみさんへのお返事です。

> 球磨川漁協と球磨川おとり店は正確な真の情報を流しなさい。はるばる遠方から来て(4人、つり暦20年)ゼロ!川に入っても「ハミ跡なし」  ホタルさんの言うとうりです。遊漁券を売りたい気持ちは分かるが(年券)、今年は厳しいから、日券で様子見たほうがいいよ!くらい言ってほしかった。もう、絶対行きません。

魚影の薄い球磨川は、本当です。25年度までは、漁協は300万尾放流していましたが、26年度27年度
28年度と河口さん稚鮎が、50万尾を切ってしまい、半分になってしまいました。
お怒りのことお気持察します。下流に行かれまして、釣れなかったのなら、お詫びします。
ただこのサイトは、漁協ホームページではありませんので、遊漁券の話をされても困ります。悪しからず
 

あゆ いない!

 投稿者:かわせみ  投稿日:2016年 6月 8日(水)08時40分29秒
返信・引用
  球磨川漁協と球磨川おとり店は正確な真の情報を流しなさい。はるばる遠方から来て(4人、つり暦20年)ゼロ!川に入っても「ハミ跡なし」  ホタルさんの言うとうりです。遊漁券を売りたい気持ちは分かるが(年券)、今年は厳しいから、日券で様子見たほうがいいよ!くらい言ってほしかった。もう、絶対行きません。  

(無題)

 投稿者:ホタル  投稿日:2016年 6月 8日(水)07時12分4秒
返信・引用
  今年も魚影の薄い球磨川でしょう…  

外来魚駆除

 投稿者:川カッパ  投稿日:2016年 6月 7日(火)23時01分37秒
返信・引用
  本日、球磨川漁協で、球磨村白石地区の、外来魚駆除を行いました。そこで、ある石が、ハ、こミアトがたくさんあり、ここら辺にも鮎がかなりいるなーと感じました。
普段は、鮎は上流に登り、下流にはいないはずですが、中間育成が多いため、下流にいついているのかもしれません。一回釣り人も下流に下がって釣ってみてください。面白いかもしれません
 

鮎解禁

 投稿者:川カッパ  投稿日:2016年 6月 3日(金)20時21分23秒
返信・引用
  いよいよ、鮎漁が始まりました。初日は、廻ってみましたところ、あまり釣れていませんでした
水温が低いのと、水量が少し多かったみたいですが、球磨川にしては、型も少し小さかったみたいです。そんな中、支流ではかなり釣れたとの話も聞きました。塚本名人は、川辺川巡り観音に入り、二十数匹の釣果があったことを、本人より伺いました。型は小さかったようです。
今から水温もあがつて来ますので、型も大きくなり釣果も上がってくると信じます。
私は、網しかやりませんが、網漁は鮎は一匹も掛かりませんでした。(初日の夜)
 

28年度の鮎放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2016年 5月30日(月)06時21分38秒
返信・引用
  28年度の鮎放流地点図が組合より届きましたので、掲載します  

Re: (無題)

 投稿者:鮎釣ってみんね  投稿日:2016年 5月 2日(月)11時15分24秒
返信・引用
  JSさんへのお返事です。

湖産の放流は生態系に影響出る可能性が有るので安易には出来ないかと・・・
ダムより上流で釣られたらよいかと思います。
 

(無題)

 投稿者:JS  投稿日:2016年 5月 2日(月)10時24分56秒
返信・引用
  小耳にはいりました。市房ダムで孵化した湖産あゆが大量に遡上してムチャクチャおるとのことですがほんとですか。事実なら捕獲して川辺に放流してほしいもんです。  

河口産稚鮎放龍量

 投稿者:川カッパ  投稿日:2016年 5月 1日(日)06時28分36秒
返信・引用
  昨日現在の、球磨川河口産稚鮎(天然)放流量は、306000尾です。なお相良村中間育成鮎は、50万尾全部放流済み、北村養魚さん中間育成鮎65万尾は、まだ少し残っております。
昨年並み
 

Re: 神奈川県のヘボさんへ

 投稿者:神奈川県のヘボ  投稿日:2016年 4月13日(水)12時50分44秒
返信・引用
  鮎釣ってみんね!さんへのお返事です。

神奈川県のヘボです

二股の瀬とブログを重点的に調べてみます!

情報提供有り難う御座いました
 

神奈川県のヘボさんへ

 投稿者:鮎釣ってみんね!メール  投稿日:2016年 4月12日(火)18時14分14秒
返信・引用
  神奈川県のヘボさんへ
鮎ノ介さんが回答してらっしゃいますので補足になりますが・・・
球磨川へ来られる際はその年の傾向も御座いますので皆さんのブログなどを参考にされるのも手かと思います。
私のお勧めは尺を狙われるのであれば渡という地区を中心に徐々に下流を釣られるのをお勧めします。
場所が分からなければDVDで「まるごと球磨川 川辺川」という物も出てますし野嶋玉造さんのDVD「尺鮎魂」も参考になると思います。
また、鮎ノ介さん同様二股の瀬は行って見ても良いと思います。私は人が多いのが嫌いなのでほとんど行きませんが・・・
球磨川全域で尺は狙えます。フィーリングを大切にされた方が釣果は出るでしょう。
案内なども事前に頼めばしてくれますので探してみてください。
危ない場所も有りますので安全が第一で楽しい釣行をされてください。

http://kumagawa.versus.jp/

 

Re: 定番中の定番!!

 投稿者:神奈川県のヘボ  投稿日:2016年 4月12日(火)15時23分22秒
返信・引用
  鮎ノ介さんへのお返事です。

神奈川のヘボです!
丁寧且つ多数の情報提供有り難う御座います
m(_ _)m

紹介頂いたポイントをじっくり調べてから遠征に臨むことにします!

ご丁寧に有り難う御座いました!
 

定番中の定番!!

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 4月12日(火)15時09分26秒
返信・引用
  神奈川のヘボさん、了解しました♪

かなりの手練れで大鮎釣りに慣れてる方と思います、
では、まず下流の超有名な二股の瀬、各メーカーのテスターが球磨川に来たら絶対に入りますね
旧道から簡単に入川できるように整備されましたので安全です、ただ釣り場は左岸沿いにしかなく立ち込みも深くはいれません(中州に渡れたら超一級ポイント選び放題)泳いで渡河は超危険なので地元の漁師さんに船で渡してもらうしかありませんが・・、

後は那良口の瀬、こちらも旧道から入川し那良口駅がありすぐ近くに駐車スペース有で脇の小川の流れ込み瀬肩から段々瀬は超一級ポイント、瀬尻から深瀬も広大で一日中釣り出来ます、

便利で大鮎も釣れるのが人吉市のド真ん中で球磨川下り(清流下り場)発船場下の瀬から西瀬~ホテル翠嵐楼前までの範囲です、
こちらは左岸右岸とも入れますし右岸は遊歩道がありその上からでも釣れるポイント多数、
街中川沿いなのでホテルや飲食店選び放題だし城内公園にはトイレ駐車場ありで【台数は少ない】ここを拠点に長期間球磨川遠征してる方々も多数おられます、

最後は定番の最大支流の川辺川が合流する球磨川鉄道鉄橋下からの瀬肩吸い込み~小淵~激流岩盤瀬~大淵~ガンガンの吸い込み~大岩激流瀬、
ここも一日中楽しめますが1発狙いの遠征組で混雑します、

まあ期間限定でないなら熊太郎の瀬から下流のをじっくり攻めるのも面白いのですが、最近は
ラフテングの川下が想像以上の尋常じゃない数で下って来ます、笑って手をふれませんよ。

**下流域はオトリが弱ると絶対に掛かりません、オトリの色が少しでも変わったらアウトです、

9月は尺も当たり前に出ますが球磨川に慣れた人でもタイミングやリズムが狂うと坊主喰らのも珍しくありません(昨年は当方も2回食らいました)

ポインもですが地元オトリ屋さんの情報も大切ですので複数の事前情報を聞いて遠征されますように♪



 

/37