投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 岩野川う~ん

 投稿者:鮎大好き  投稿日:2016年 8月26日(金)18時05分34秒
返信・引用
  > No.714[元記事へ]

多門豊作さんへのお返事です。

>  25日と27日に菊池川水系の岩野川にアタックしましたが惨敗でした。
> 原因は河川コンディションというよりも、食み跡や水中観察の結果から固体数ではないかと思います。本流に期待したいところですが・・。

例年だと梅雨時期よく釣れるんですが今年は地震の影響であまり放流できていなかったようです。
 

今日の、川辺川

 投稿者:川カッパ  投稿日:2016年 8月25日(木)16時50分33秒
返信・引用
  今日の川辺川は、赤濁り状態です。原因は不明ですが、釣りにはなりません。夕方四浦の総代に確認しましたところ、少しずつ濁りはとれてきているようです。
明日は良いのではと思いますが、天候次第で確約はできません。
 

2~3匹釣ったら次のポイントに移動すべき

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 8月22日(月)13時50分11秒
返信・引用
  昨日の日曜日の川辺川、各ポイント釣り人で久しぶりに混雑してました、

青ノリ地獄がだいぶ解消してポツポツ釣れだしたからでしたからでしょうね(が、本当に鮎の数少ない)
さらに猛暑で水温が高いのでオトリが変色しすぐ弱る、

なんとか天然に変わったらオトリの元気がいいうちに次を掛けないと循環が即ストップ、
型も今の時期にしては少々不満の個体が多い、魚体もイマイチ奇麗ではないし・・

天然遡上が少ないといつもこうだからイヤになりますね~


 

Re: 多分 紅○○屋さんです

 投稿者:トトロメール  投稿日:2016年 8月 8日(月)22時28分40秒
返信・引用
  トトロさんへのお返事です。

> ナマズさん 九州熊本(川辺川)での思い出が素敵なものになってよかったですね! 投稿を拝見して、昔よく通った川辺川を思い出し四浦の民宿を思い出しました。投稿にある監視員さんとは、おそらく四浦の紅○屋さんのご主人だと思います。紅○屋さんにも長いことお伺いする機会を失していますが、ご主人の気さくな人柄がしのばれて思わず書き込みをしてしまいました。実家へ帰られてもたまには熊本を思いだし、時間が取れたらまたお出かけください。人吉・水よし・器量よし。熊本は、これまでもこれからもよか所ですけん!
 

多分 紅○○屋さんです

 投稿者:トトロメール  投稿日:2016年 8月 8日(月)22時19分54秒
返信・引用 編集済
  ナマズさん 九州熊本(川辺川)でのお思い出が素敵なものになってよかったですね! 投稿を拝見して、昔よく通った川辺川を思い出し四浦の民宿を思い出しました。投稿にある監視員さんとは、おそらく四浦の紅○屋さんのご主人だと思います。紅○屋さんにも長いことお伺いする機会を失していますが、ご主人の気さくな人柄がしのばれて思わず書き込みをしてしまいました。実家へ帰られてもたまには熊本を思いだし、時間が取れたらまたお出かけください。人吉・水よし・器量よし。熊本は、これまでもこれからもよか所ですけん!  

青のりは天敵

 投稿者:ayusukiメール  投稿日:2016年 8月 8日(月)17時06分56秒
返信・引用
  川辺川の青のりはすごいです。日曜日川辺川中流にて釣り開始、でも、ラインに青のりびっしりで、なかなかうまい具合におとり操作ができません。やっとのことで野鮎ゲットとなりましたが、こんどは、おとりが、青のりまみれに、これじゃらちがあかんということで、出直すことにしました。水はきれいになりましたので、青のりがとれればよくなるかもしれません。一ツ瀬川は場所取りに四苦八苦だそうです。  

気象も異常だが川も異常

 投稿者:kawakappa  投稿日:2016年 8月 7日(日)15時01分44秒
返信・引用
  やっと濁りが収まったと思ったら、今度は青のりの異常繁殖、船を浮かべて、川を見てみたら、ハミアトハはあるが、青のりが切れて相当川に流れている、釣り糸にもかかるくらいだから相当ひどい、網などは入れたとたんに青のりを掬うみたいになり、真っ青になってしまう。こうなると雨がほしくなる。夕立は、上流部で降っているが、もう少しまとまった雨がほしい。  

(無題)

 投稿者:けんちゃん  投稿日:2016年 7月31日(日)17時06分50秒
返信・引用
  私は、1年先輩で、2007年から、単身赴任しております。実は、その2年前までは、家族とともに12年熊本に勤務しており通算だと、20年以上、球磨川には、お世話になってます。川が無かったら、もっとつらい単身赴任になっていたと思いますが、楽しみが有るからこそ何とか頑張ってます。初めて、球磨川のおとりやさんに行った経験の浅い若かったころ、手から滑っておとりが床に落ちた時、ほかの持って行けと、変えてくださいました、都会では、決してありえないですよね、今でも忘れられません。田舎は、のんびりしていてやさしい。(いまだに、釣りの腕は、上がりませんが。)関東に帰られても、球磨川のこと、忘れずに、アユ楽しんでください。  

Re: 球磨川漁協監視員に感謝

 投稿者:けんちゃん  投稿日:2016年 7月31日(日)16時57分34秒
返信・引用
  > No.717[元記事へ]

ナマズさんへのお返事です。

> 鮎の時期はいつも当該ブログを拝見をさせていただいております。今回初めてのカキコになります。
> 昨日の30日の出来事です。川辺下流域で囮を購入し、比較的下流域より涼しい上流域で釣りを楽しもうと上流域へ。ところが、今回の長雨は川相を一変し、また水位が高いこともあってか、入川場所が少なく約2時間ほど囮を車に積んだまま右往左往。そんな中、監視巡回中の漁協の車両に遭遇。私が困っていることを打ち上げると、「じゃ、この車に追て来てください、ポイントを案内しますよ」と・・・。本当は監視をすべきところだったとは思いますが、快く案内をして頂きました。ポイントに着くと、要所のポイント説明、ダメな時の近場の釣り場説明、帰り道の説明、等々をご説明を頂いた後、「事故に合わないで楽しんで遊んでください」と別れ際には優しいお言葉も頂戴したりと、漁協監視員としては極々当たり前のことと思う方も居らっしゃるかもしれません。鮎釣りを始めて私は40年経ちますが、何故か非常に新鮮で、そして嬉しかったですね。ポイント案内移動中には、要所に居る工事関係者(交通整理)に釣り人車両の通行があることなどを説明をしたり、監視員としての業務は勿論しておりました。釣り人目線であったことに感激です。
> ちなみに案内していただいた方は、右手?が不自由の方(中流域の囮屋さん?)、と運転手の監視員の方(お名前はわかりません)。この場をお借りして御礼申し上げます。そして、今期は鮎が少なく球磨川漁協も売り上げとしては大変かとは思いますが、このような監視員の地道な活動が釣り人を呼ぶものと期待をしております。頑張っていただきたいです。
> 釣果結果としては午後一から入川し4時上がりで15本(最大20cm?)は上出来でした。
> 私は2008年に関東から熊本に単身赴任をしてきて、川辺川には今年で8年間遊ばせて頂きましたが、この9月には家族の元へ戻ることになり、嬉しくもあり残念でもあり・・・ですが、今回の一件は熊本の地での一生の良い思い出になりそうです。感謝!感謝!
 

球磨川漁協監視員に感謝

 投稿者:ナマズメール  投稿日:2016年 7月31日(日)10時35分20秒
返信・引用
  鮎の時期はいつも当該ブログを拝見をさせていただいております。今回初めてのカキコになります。
昨日の30日の出来事です。川辺下流域で囮を購入し、比較的下流域より涼しい上流域で釣りを楽しもうと上流域へ。ところが、今回の長雨は川相を一変し、また水位が高いこともあってか、入川場所が少なく約2時間ほど囮を車に積んだまま右往左往。そんな中、監視巡回中の漁協の車両に遭遇。私が困っていることを打ち上げると、「じゃ、この車に追て来てください、ポイントを案内しますよ」と・・・。本当は監視をすべきところだったとは思いますが、快く案内をして頂きました。ポイントに着くと、要所のポイント説明、ダメな時の近場の釣り場説明、帰り道の説明、等々をご説明を頂いた後、「事故に合わないで楽しんで遊んでください」と別れ際には優しいお言葉も頂戴したりと、漁協監視員としては極々当たり前のことと思う方も居らっしゃるかもしれません。鮎釣りを始めて私は40年経ちますが、何故か非常に新鮮で、そして嬉しかったですね。ポイント案内移動中には、要所に居る工事関係者(交通整理)に釣り人車両の通行があることなどを説明をしたり、監視員としての業務は勿論しておりました。釣り人目線であったことに感激です。
ちなみに案内していただいた方は、右手?が不自由の方(中流域の囮屋さん?)、と運転手の監視員の方(お名前はわかりません)。この場をお借りして御礼申し上げます。そして、今期は鮎が少なく球磨川漁協も売り上げとしては大変かとは思いますが、このような監視員の地道な活動が釣り人を呼ぶものと期待をしております。頑張っていただきたいです。
釣果結果としては午後一から入川し4時上がりで15本(最大20cm?)は上出来でした。
私は2008年に関東から熊本に単身赴任をしてきて、川辺川には今年で8年間遊ばせて頂きましたが、この9月には家族の元へ戻ることになり、嬉しくもあり残念でもあり・・・ですが、今回の一件は熊本の地での一生の良い思い出になりそうです。感謝!感謝!
 

氷川

 投稿者:多聞 豊作  投稿日:2016年 7月31日(日)06時20分16秒
返信・引用
   30日(土)氷川にアタックしてまいりました。
午後からの出撃でしたが、23㎝~25㎝まで5匹の釣果となりました。

 平水でしたがコケの状態はよくなく、食み跡少ない状態でした。
少ないポイントにはほとんど先客が入っており、空いてるところを点々とし、諦めかけた15時過ぎから連発しました。

 久しぶりの体高のある鮎で、長雨の中でもしっかり成長している生命の逞しさを感じさせてくれました。
 

竿抜け当たると天国♪

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 7月30日(土)08時51分11秒
返信・引用
  昨日午後から川辺川にと出撃しましたが前日の夕立で再濁りが入ってて断念、
しようがなく一ツ瀬川に転進、

まあ~各ポイント人だらけ・・・、え~っと今日は平日金曜日だよね??解禁日と同じレル!!
熊本、福岡、北九州、はては群馬、八王子のナンバーの車が川沿いに駐車済み・・!!

今年は最悪ポイントの町中広場前しか開いてないし・・他に無くしょうがないから竿出し
予想通り1時間でチビが2匹・・・、泣き、、

上流の橋下の荒瀬が開いたので右岸瀬肩吸い込みにチビ放り込んでみましたらガツン!!

え?竿立たないし抜けないし??ヤマメでも掛かったかと抜いたら24cmのギンギン鮎!!
まあ1匹位竿抜けでタマタマ居たんだと再度対岸に入れたら22~25cmがガツン&ガツン♪

後は胸まで立ち込み9.5竿で対岸のヘチ攻め、一ツ瀬らしくない鮎が急瀬竿絞りまくり♪
他の方はチビに何あたふたやってんだアホだろうと思われたかも?

あんだけ人だらけでも竿抜け存在してるんですね・・、川辺川対応の竿と仕掛けで良かったです♪
 

岩野川う~ん

 投稿者:多門豊作  投稿日:2016年 7月29日(金)14時14分34秒
返信・引用
   25日と27日に菊池川水系の岩野川にアタックしましたが惨敗でした。
原因は河川コンディションというよりも、食み跡や水中観察の結果から固体数ではないかと思います。本流に期待したいところですが・・。
 

胸川も釣れてます

 投稿者:鮎ノ介  投稿日:2016年 7月23日(土)09時47分12秒
返信・引用
  胸川に昨日午後から行ってきました、水量は多いです

他の川が白川状態なのに胸川はコケが腐り始めてます

いつもに比べて鮎数少ないみたいです常連の方々が毎日来て抜いてしまいましたかね・・

釣れる場所とそうでない場所がハッキリしていてハミ跡の黒い石探しての釣りになりますが、
竿抜けしてる場所はギンギンの17cmサイズが一発で飛び掛かってきます、

いい場所に当たると20匹位釣れますが足で稼ぐ釣りになる確率大です、
 

今の所万江川で

 投稿者:川カッパ  投稿日:2016年 7月23日(土)00時57分39秒
返信・引用
  かなり水量も、濁りも収まって来ました。無理をすれば川辺川でも釣りになると思います。
万江川が釣れていますが、数が出ますが、小さいようです。60g^~90g位です。
只万江川は、かなり人が多いそうです。
 

あと一週間ぐらい

 投稿者:ayusukiメール  投稿日:2016年 7月19日(火)09時01分40秒
返信・引用
  昨日、一ツ瀬川にいってきましたが、濁りがあり、まだ、苔もついてなくて苦労しました。なにより、おとりの鮎がすぐ弱り死んだ鮎に鉛つけて沈め、やっとのことで野鮎ゲットでなんとか数匹をゲットしました。川辺川、球磨川組もやってきておりましたが、なかなか釣れない状態でした。あと一週間すれば全河川少しは盛り返すかもしれませんね。一ツ瀬川の鮎も小さいのが多かったです。  

ご教示ありがとうございました。

 投稿者:ayusukiメール  投稿日:2016年 7月15日(金)13時06分34秒
返信・引用
  ご教示ありがとうございました。いろいろ勉強して釣果があがるように努力していきます。今後もよろしくおねがいいたします。  

(無題)

 投稿者:鮎釣ってみんね!メール  投稿日:2016年 7月14日(木)17時33分20秒
返信・引用
  通りすがりさんへ
人は色々な人がいますから意識の差は当然あると思います。
ただ、トラブルが多いのも事実かと思います。

ayusukiさんへ
メタルラインの結束についてはメタルの種類が多いので結束方法も人それぞれかと思います。
私の場合は編み込みの後にエンドノットをしますのですっぽ抜けは経験したことが有りません。
私の場合ですが編み込み糸はPEを使用しています。ナイロンでも編み込みしますがナイロンの場合編み込み部分が大きくなってしまい水の抵抗を受けやすいような気がします。
また、編み込みが緩くなる様な気がするので基本はPEを使用します。瞬間接着剤の使用については小規模河川での遊び程度なら大丈夫でしょうが大鮎の場合は瞬間接着剤の塗布面からラインが折れてしまったりキンクの原因になるので使用しません。
また、水中糸にPEを使う事もよく有ります。感度は抜群です。
ただし、慣れるまでは擦れに弱いので場所を選ぶと思います。
慣れてしまえばPEはメタルより威力を発揮します。
何よりもPEの場合はハナカン周り以外通しで天井糸まで張ったりして使う事も可能ですので結束部は1カ所で済みます。

私の使用頻度はメタル4、PE4、ナイロン(フロロ含む)2の割合です。

PEに慣れる場合はモノフィラメント系のPEから始めるのをお勧めします。張りが有るのでナイロンやフロロと同じ感覚で使用できます。
DUELから専用が出てますが正直必要ありません。通常の「Armored」シリーズをお勧めします。(Armoredになる前から使ってますがトラブル知らずです。)
慣れてしまえば8本撚り当りを使用されてみてはいかがでしょうか。エギング用で十分かと思います。PEはコスパ最強です。
結束はSFノットかFGノットあたりです。難しければ電車結びでも強度は結構出ます。

弱点は風です。風が強い場合は風に持って行かれますので工夫が必要です。

http://kumagawa.versus.jp/

 

お尋ねします。

 投稿者:ayusukiメール  投稿日:2016年 7月14日(木)09時52分7秒
返信・引用
  まあー、よく降りますねー、もう雨はうんざりです、早く梅雨が明けて竿出したいですねー。お尋ねですが、私は、水中糸はほとんどメタルラインを使用していますが、編みこみが下手なのか、連れ始めたころ、すっぽ抜けて親子ドンブリをよくやります。ナイロンで編みこみますが、ネットでダイニーマ糸と8の字結びをして、しっかり締めこまない状態でアロンをつければ取れませんよと書いてありました。まだ、やってませんが、キンクはしないのですかね。それから、水中糸をPEラインでやる場合は釣果はどうでしょうか。ご存じのかたよろしくお願い申し上げます。  

都会と田舎

 投稿者:通りすがり  投稿日:2016年 7月14日(木)08時17分34秒
返信・引用
  都会の人は…
一日竿が出せればそれでよし!
運良く気持ちの良いアタリが2~3回有ればなおよし!
こんな考えの人もいますよ!

根性悪い釣り人は…
まるで鮎の様に、俺様のテリトリーにはなんぴとたりとも入らせない!っと排除行動をとるし
何十匹も釣れているのに飽き足らず、更に縄張りを広げて警戒します…

都会人とか田舎者だとかは関係なくて、狩猟本能と欲張り意識の問題ではないでしょうかね~
 

/37