投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


本日入荷の掛け鮎

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 6月13日(金)22時57分11秒
返信・引用
  川辺川で、友釣りでかかった鮎です。網ではあまり獲れませんが、友釣りではかかるようです。
 

釣り仲間との交流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 6月 8日(日)08時15分19秒
返信・引用
  昨日。釣り仲間との交流に呼ばれ、釣りの話を聞きました。東京から来られた、Sさんと、Iさんは毎年球磨川に来られています。4日ごろ来られ、釣果はまずまずのようでした。球磨川で、23.5cm鮎と22.7cm147gの鮎を釣られ、満足そうでした。秋に尺鮎を狙いに来るそうです。  

お昼前に川辺川を覗いてみました。

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 6月 7日(土)15時26分45秒
返信・引用
  お昼前に川辺川を覗いてみました。あまりたくさんの人は入っていませんでした。
写真は、鷹野橋下流の瀬です。
 

友釣りは掛かっている

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 6月 6日(金)20時14分24秒
返信・引用
  放流数は少なかったですが、友釣りはよくかかっています。網漁師は、鮎は獲れていません。
この傾向は、昨年もだったです。淵に鮎がいない。淵が埋まり砂利砂になっているからでしょう
明日明後日、釣り人が多いでしょうね
 

隣人が

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 6月 6日(金)02時50分41秒
返信・引用
  隣人が、鮎を掛けてきました18cm位の鮎です。15尾くらいいましたか。今日は早朝よりともつりOKです。  

いろいろと情報が

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 6月 3日(火)23時34分46秒
返信・引用
  情報が、いろいろと入ってきます。五木で網でたくさん獲れたとか、カッパ橋上流で友釣りで50尾掛けたとか本当かどうかわかりませんが、川辺川は、3月末の8万尾放流が効けています。
網の方は淵が砂利で埋まり、芳しくないようです。瀬に鮎はいますね。五木はたまり水のようなところで、群れているのを獲ったのではと思いますが?真実かどうかもわかりません。心配したようなこともないのではと思いますが。
 

梅雨入り

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 6月 3日(火)08時27分5秒
返信・引用
  梅雨入りが発表されました。昨日、本日も小雨ですが、河川の方はまだ増水していません。
少し肌寒い感じで、釣りには適さない天候だと思います。週末は晴れるそうなのでいいかもしれません。
 

解禁日

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 6月 1日(日)09時36分52秒
返信・引用
  今日の解禁日は晴れて絶好の釣り日和となりました。日曜日でもあり、多くの釣り人が川に入っていました。釣果もまずまずで、10尾前後を釣られていました。朝9時ごろ現在でです。
型は15cmから18cm位で解禁サイズでした。放流数が少なかった割には、好調だと思います。
 

明日は解禁日

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 5月31日(土)09時50分43秒
返信・引用
  いよいよ明日が解禁日です。今年はどんなドラマが待っているでしょう。放流数の少ない年は、餌場が豊富なのか、大物(尺鮎)がよく出ます。もちろん解禁からは無理でしょうが、大きくなるのは確実です。腕の見せ所でしょう。  

鮎の放流地点図が入りました

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 5月29日(木)23時37分39秒
返信・引用
  今年度の鮎放流地点図が入りました。遡上稚鮎が、36万尾、購入稚鮎および中間育成鮎、109万尾
川辺川上流部、五木小川、竹の川は、つい先日放流されましたので、解禁日は行かないほうがいいでしょう。今年は、解禁は、野々脇堰堤より下流部がいいのではないかと思います。もちろん、初放流地は球磨川、発船場ですので、球磨川もOKです。
 

最後の放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 5月24日(土)19時39分52秒
返信・引用
  今年最後の鮎の放流がありました。河口産稚鮎は、18日で打ち切りになりました。漁協発表を見なければいけませんが、今年の鮎の総数は150万尾程度と聞いています。本日は、北村養魚より緊急に買い入れたもので20万尾と聞いています。上流にまんべんなく放流されています。
川辺川は、かなり鮎が見えるそうです。今日は、釣り人が橋から川を眺めている人をおおくみました。後、一週間ですね
 

記録的な救い上げ

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 5月13日(火)17時28分30秒
返信・引用
  今年の、河口産稚鮎は、記録的不漁で、まだ、35万尾付近をうろうろしています。
どうも、球磨川だけではなさそうです。昨年は、ここあたりで、救い上げ事業は終わったのですが、今年は、今度の大潮まで、続けるそうです。もう少し上がればと思います。
 

川辺川、川の状況

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 5月 3日(土)21時03分18秒
返信・引用
  今年は、稚鮎の放流状況を、伝えることができなくて、すみません。100万尾は超えて今年の最終は、これからの遡上稚鮎にかかっていますが、中間育成、購入鮎等が100万尾はいますので、150万尾は超えるのではと推測しています。(あくまで推測)
本日、船で川辺川を覗いていましたら、結構ハミ跡はあるようです。解禁はそう悪くはないのではと思いますが、多くを望まないのなら楽しめると思います。



 

今年はコメントが少ない

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 4月20日(日)05時32分33秒
返信・引用
  今年の、遡上状況は、あまりコメントできません。18日現在で総放流数が64万7千尾と聞いています。
昨年よりかなり悪いですね。これは全国的のようです。他の漁協の遡上状況できましたら、お知らせください。白川漁協は昨年の100分の1と新聞に出ていました。
 

天然稚鮎上がり始める

 投稿者:井上 則義  投稿日:2014年 4月18日(金)17時28分59秒
返信・引用
  平成26年度の天然稚鮎放流4月16日11、666匹現在233,913匹【最新)
天然稚鮎の遡上が不漁と聞き、おとり版売業者の会は4月16日14時救い上げ場へ激励に行ました。
      漁労責任者に話を聞き15日までは海水温が12~13度で稚鮎が上らず16日から大潮で海水温も16~17度になり

      11、666匹上り五木、西の村に放流され、今後期待が出来そうです。
 

河口産遡上稚鮎の不漁

 投稿者:kawakappa  投稿日:2014年 4月 3日(木)09時51分9秒
返信・引用
  河口産遡上稚鮎が、4月に入っても、まだ遡上状況が少ないようです。海のほうには見えるとの情報がありますが、遡上していません。(昨年に比べれば少ない、遡上はしている)
中間育成鮎は、順調です。
 

中間育成施設鮎放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 3月26日(水)21時53分57秒
返信・引用
  本日中間育成施設の鮎が放流されました。河口産稚鮎の救い上げは、苦戦しているように聞いています。今年は寒かったので遅れているのではと思っています。  

稚鮎放流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 3月19日(水)18時23分1秒
返信・引用
  稚鮎が昨日、本日と放流されています。昨日と合わせて33000尾余りと聞いています。少し遅れましたが順調ではないかと思います。まとまったら、漁協のホームページにも発表さえると思います。漁協ホームページが正確です。  

本日より鮎の救い上げ開始

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 3月18日(火)20時48分42秒
返信・引用
  球磨川漁協では、本日より鮎の救い上げが始まりました。昨年は11日よりでしたから1週間
ほど遅れています。
 

まだ遡上は

 投稿者:川カッパ  投稿日:2014年 3月16日(日)13時37分52秒
返信・引用
  本日は16日ですが、まだ鮎の遡上の連絡は入りません。本年は寒さのせいか遡上が遅れてきているようです。近日中には、上がってくるものと思います。  

/38