teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 期待!! (0)
  2. 大手企業ビジネス情報(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


私のズボラのせいでした

 投稿者:檸檬児  投稿日:2017年 6月 9日(金)22時31分0秒
  >げんたさん

 チビ黒とシロタビについては新たな事実が分かったので、これからどうしようかと考えております。
 チビ茶だけは、ひたすら興味津々なやんちゃな仔猫のままです。

>ところで情景集の5月と今回アップされた分の時系列が良く理解できません。

 これは私のズボラさによるものでした。
 それまで広島については2008年4月にアップした2007年3月6日から2008年3月28日までの2年分の記事が最後で、それ以降の分については「仕掛品」の段階で溜まり続けていました。

 このところまた広島に行く機会が増えたので、前回以降の気になるトピックスをフォーマットを整えてアップし始めたのでした。
 今回、今年の6月7日にアップした「広島2」は前回アップ分以降の2009年1月22日ー2010年11月05日の期間の中のトッピックスで印象的だったものだけをまとめた分になりました。
 一気に現在までの分を1ページにしてしまうと長大になり過ぎるので、読みやすいサイズにまとめた「広島3,4」と続けようと思います。

 特に2014年3月11日の夜の広島市民の方々による東日本大震災の慰霊の集いについてはアップしなければいけないとの、使命感じみた想いがあります。

http://jomako.la.coocan.jp/se.htm

 
 

ねこ達の性格

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 6月 8日(木)21時39分57秒
  動物にもいろいろ性格があるようで、ネコページ見ていて楽しいです。
チビ黒くんはO型でしょうか(笑)マイペースを貫いていますね。
シロタビくんのアップ画像は小型ながらも、猛獣の風格が感じられます。

ところで情景集の5月と今回アップされた分の時系列が良く理解できません。
ライン引きを見ると、今回アップされた分は2010年11月5日の日付と見えて
しまうのは私の理解不足のせいでしょうか(笑)
 

KEF 104ab とはナイスマッチでした

 投稿者:檸檬児  投稿日:2017年 4月30日(日)22時03分50秒
  >げんたさん

 結果が出るまではおっかなびっくりだったのですが、良好な結果が出て安心すると同時に満足しました。

 この電源部はおそらく量産品だとしたら、こうも高額になるとは思いません。
 何しろ注文を出してから、「これから制作に入りますので1週間ほどの納期になります」との連絡が来ましたので、単品制作に近い品と考えます。

>これだけ強力な電源部を追加すれば音が変わるのも頷けますし

 設計者としては電源の追加というよりは、2台あることが本来の設計意図と考えました。
 電源1台の状況で、このアンプの質の良さが分かりましたので、それではと思い切って投資しました。
 設計上は不本意な状況で聴き続けることは、実際の音とは別に精神衛生上も良くないと感じましたので。
 やってみたら精神衛生上どころか、実際に出てきた音もランクが別物になりました。
 長年のA-10 に対する憧れに、ようやく現代での形での決着が着いた想いです。

>中でも目を引いたのがこの「プレミアム」アンプです。
>こういう発想、遊び心は大切にしたいものですね。

 こういう鑑賞会があるのですか。
 この「プレミアム」アンプはおそらくトランス類が中の底部に配置されていて重量バランス的には安全と思いますが、多少ハラハラしますね。
 逆の発想で、樹脂筐体の時代の大型Power Mac をマック・サーバーと呼んで内部をビール・サーバーに改造して、正面に付けたコックからビールを注げる作品を見たことがあり、発想の自由さがいかにも楽しかったです。

http://jomako.la.coocan.jp/se.htm

 

電源

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 4月29日(土)20時41分39秒
  完成から間もないのに、もう電源部を追加したんですね。
それにしても電源部だけで8万円超えとは恐れ入りました。
檸檬児さんのこのアンプに掛ける情熱が伝わってきそうです。
これだけ強力な電源部を追加すれば音が変わるのも頷けますし
良い結果が出て何よりの事でした。

今日、オーディオ音楽鑑賞会へ行ってきました。http://www2s.biglobe.ne.jp/~yapsys/audiokannsyou.html
いろいろなアンプの音が比較できて有意義な一日でしたが、
全時間帯フリーで持ち寄りの自作アンプが聴ける第二会場もあり
中でも目を引いたのがこの「プレミアム」アンプです。
こういう発想、遊び心は大切にしたいものですね。
 

最初の一歩

 投稿者:檸檬児  投稿日:2017年 4月16日(日)01時16分53秒
  >げんたさん

 何とか一区切りがついた思いです。

 結合コンデンサーのニチコンの無極性電解については、別売りという形で用意されていた部品セットの他の部材も吟味された品のようですので、これらはおそらく試作と試聴を繰り返した末に決められたものと考え、しばらくはこの状態で音楽を楽しみたいと考えています。

>電源部の追加は私も所有していたら試したいところですが、これも安い物ではありませんし、同じくでしょうか(笑)

 むしろ大問題はこちらでして、もし大投資(この規模のアンプとしては)して電源を2台体制にして、私の環境ではたいして変わらなかった、では笑うに笑えません。
 音質的には現在のデスクトップ用のSCAN SPEAK 製5cm フルレンジでさえ低域の引き締まった押しの強さが再現されましたので、中型でドローンコーンを持つKEF 104ab をドライブして実力を見たいです。
 高域に関して結合コンデンサーが無極性電解であることが心配でしたが、これまでのアンプとの大きな違いは感じられませんでした。これはこれからの音楽再生をしてゆく事でより伸びることが期待されますので気長に聴き続けます。

http://jomako.la.coocan.jp/se.htm

 

祝・完成

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 4月14日(金)17時58分59秒
  A-10の完成おめでとうございます。
気になっていた音質の感想は上から下まで満足の行く音のようで
何よりでした。エージングが進めば更にこなれてきて良い音で楽しめる
事でしょうね。
気にされているニチコンMUSE・ESはオーディオ用途ですし、特に悪い
評判を聞いた事はありませんが、信号が直進する部分だけに種類を
替えれば音は変化するでしょうけど、ただそれが良い方向へ向かうか
どうかはやって見ない事には分かりませんし、ひょいひょいと簡単に
交換できる部分では無いだけに悩ましい事かと思います。
電源部の追加は私も所有していたら試したいところですが、これも
安い物ではありませんし、同じくでしょうか(笑)
何はともあれ、無事に完成して音質も満足の行くものであれば大成功です♪
 

ご苦労様です

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 3月31日(金)21時18分14秒
  相変わらずの長距離出張、大変お疲れ様です。

>自分でバラバラに揃えたらここまでゆくか? という気もします。

いえ、その逆で檸檬児さんならそれ以上のパーツを揃えるでしょうね。
それにしてもこのA-10は気になります。良いアンプは球も石も関係無く
良い音を出しますから完成が楽しみです。

スピーカーのインシュレーター落し込み穴はルーターで加工しましたが、
12mm軸のビットを2万回転もの高速で回していますので、暴れ出したら
大変な事になりかねないです。檸檬児さんも電動工具、工作機械を使用
する時は配慮を怠らないよう、細心の注意で作業されて下さい。
 

手を動かす時間が欲しいです

 投稿者:檸檬児  投稿日:2017年 3月30日(木)22時36分18秒
  >げんたさん

 28日から30日まで札幌出張中でしたので、お返事が遅れて申し訳ありません。

 雑誌の付録は基板のみで素子類は自分で揃えるか別売りのパーツセットでというだけに、その別売りの各パーツの品位の高さに驚きました。
 自分でバラバラに揃えたらここまでゆくか? という気もします。

 それだけに、ワイヤリングに不備が出たのは残念でやり直したかったのですが、実作業する時間がとりにくく歯がゆいです。

 サイトの更新などは素材の画像などさえ揃えておけば出張先のホテルや新幹線の座席などでも制作、アップロードは出来るのですが、現物を使った工作はそうもいかないのが歯がゆくも、やりごたえがあります。
 せっかく時間を使ってやるだけに、妥協はしたくありあせん。今の時点での最良の努力は尽くそうと考えております。

 げんたさんのスピーカーエンクロジャーのご改造の方も、一旦仕上げ、突板まで貼ったところを丁寧に剥がしてやり直すなどと、隠れた既存のビスを取り除いておかないと危険すら伴うめまいのするような工作に驚いております。

http://jomako.la.coocan.jp/se.htm

 

何とも

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 3月28日(火)20時37分18秒
  着々と進行していますね。コンデンサーはニチコンMUSEシリーズ、抵抗は
KOAでしょうか。パーツに気を使っている割にはこのシャーシ、ここまで
窮屈にしなくても良いような気がします。それもこれも怪物ヒートシンクの
成せる業と笑い飛ばして先へ進みましょう♪

 

別筐体の電源部

 投稿者:檸檬児  投稿日:2017年 3月 1日(水)21時50分30秒
  >げんたさん

>電源部は別筐体になるのでしょうか?

 そうなっているのが怖いところです。
 電気的には通常の12VのスイッチングDCアダプターで動作はするとのことですが、設計者の意図ではオリジナルのA-10 と同じくリザーブ電源で駆動することを考えているとのことです。
http://k-ns.jp/ps12vr.html
 この48,600円で3.6kgもある外部電源を1台で左右チャンネルを両方駆動する、さらには2台で左右チャンネルを別々に駆動することを想定しています。
 まずは外部電源1台で駆動してみて動作を確認し、音質が気に入れば更にもう1台を導入しようと考えております。

http://jomako.la.coocan.jp/se.htm

 

レンタル掲示板
/46